食料と健康

ビタミンB2は、フラビンと呼ばれる化学物質の群に関連する水溶性化合物である。フラビンは、体内で保護的で創造的な役割を果たす様々なレドックス反応に関与しています。ビタミンGまたはB2(ラテン名RIBOFLAVINUM - リボフラビン、Lakoflavin)は、吸収されやすい黄色の物質である、人々の健康を維持する際に重要な機能を果たしている身体内のさまざまな生化学的プロセスの補酵素です。

接続の物理的性質:

  • 黄色オレンジ色、苦味があります。
  • 酸性環境に耐性がある。
  • 加熱をよく許容させる(融点は280℃に達します)。
  • エチル溶液、水(27.5℃で0.11mg / ml)には不十分である。
  • クロロホルム、ベンゼン、アセトン、ジエチルエーテルに不溶。
  • アルカリ溶液中で崩壊した。
  • 紫外線の影響下で分解する。

アルカリの不安定性にもかかわらず、リボフラビンは二重結合で水素を接合することによって容易に回復される。ビタミンB2(酸化および回復)のこれらの特性は、細胞代謝の流れを根本的に下げる。

リボフラビンの構造式はC17H20N 4 O 6である。

リボフラビンの欠乏は経口的に眼科症候群と古典的に結合している。陰嚢の角ヘイリット、無軽量および皮膚炎は古典的な赤字症状です。

細部を考慮して、化合物不足の標識、意味、徴候、徴候の影響、含まれる不足方法、使用説明書(日量)を検討してください。

一般

誰がラコフラビンを開いたのですか?

グループBのビタミンの合成は20世紀前半に落ちる。しかし、研究の過程で、科学者たちは、このカテゴリーのいくつかの化合物が高温の影響下で急速に破壊されているが、他の物性を完全に保持し、体内で積極的に働き続けることが明らかになった。この因子は、グループの詳細な研究と、リボフラビン(B2)の高温に対する「不安定な」の分離との推進力となっています。これは、280度に加熱されてもその構造を維持することができます。

ラクトフラビン分子の開口部の歴史は、1879年に科学者のBRISISが最初に有用な接続を受けたとき、19世紀の終わりに由来します。しかしながら、物質の同定は長い間遅れていた。そして1935年にのみ、ドイツの生化学リチャード・クンは人工粉末と動物の生物の適切な機能に必要な純粋な形で人工的に合成しました。

ビタミンB 2の名前は直接化合物の供給源に依存します。

  • verdoflavin(植物から)。
  • ラコフラビン(牛乳);
  • オブフラビン(卵タンパク質)。
  • ヘパトフラビン(肝臓から)。

グループBのビタミンの特徴は、尿を特徴的な調子に汚染するオレンジ黄色です。

リボフラビン分子の基礎は、5体積アルコールリビトールが粘着するイソアラモキサジンカーネル(複素環式化合物)である。

ビタミンB2は、腎臓、肝臓、人体の組織、健康的な腸ミクロフローラで合成することができる。リボフラビンの前向きな効果は、三塩素(B1)を増強する。

食品産業では、ビタミンB2は食品染料として使用されています(E101)。

リボフラビナの役割

リボフラビナの役割この物質はエネルギープロセスの流れの中で活性部分を取り、生物が糖を分割するのを助けます。タンパク質、リン酸(特にマグネシウム)と共に、タンパク質、リン酸と組み合わせて、糖類、酸素輸送の代謝に必要な酵素の産生を産生する。

B9化合物と一緒に、リボフラビンは血液脳血液脳の産生に関与しており、B1を用いて - 鉄の吸収の改善に寄与する。

ビタミンGは何ですか?

リボフラビンは、神経質、消化器、血液、心血管系の仕事を制御します。さらに、ビタミンB2の利点は、それが呼吸器系に対する毒素の有害な影響を最小限に抑え、毛髪の細胞による酸素の吸収を改善することである。酵素は、正常な妊娠や正しいブックマークフルーツ臓器に貢献しています。

神経系:

  • 白内障の外観を防ぎます。
  • 眼を暗闇の中で適応させるレンズの集束を改善します。
  • 睡眠を強化する。
  • ストレスを和らげます。
  • 精神障害の出現を防ぎます。
  • 神経組織における代謝を改善する。
  • 病理学的興奮性を低下させる。
  • 視力の軌道の疲労を排除します。

心血管、血液系:

  • 血栓(希釈血)の形成を防ぎます。
  • 船舶を展開する(高血圧症の発展との戦い)。
  • 抗体、血球の合成のための不可欠な要素として機能する。
  • 通常の心臓性能を提供するエネルギー基板を構築するプロセスに参加してください。

消化器系:

  • 腸から脂肪の吸引過程を容易にします。
  • B6の生物学的に活性な形に変換する。
  • 肝臓の胆管機能を改善する。
  • 腸粘膜、機械的、細菌損傷からの胃を保護します。
  • 代謝を促進する。
  • BJWの代謝、およびトリプトファンの代謝に関与している、それは、リボフラビンの影響下でナイアシンに変わる。

飼料中のリボフラビンおよびタンパク質の同時存在は、被害を受けた後の創傷の治癒および組織の回復に寄与する。

使用のための赤字と証言の兆候

リボフラビン欠乏症が増加するとビタミンB2欠乏症の最良の臨床症状は実験動物で研究されています。行われた研究によると、科学者たちは、獣の体内のリボフラビンの欠如が血液中の脂質過酸化製品(床)の蓄積とアテローム性動脈硬化症、白内障の発生をもたらすことを見出しました。違反のデータは、床産物および分子合成機構の減衰過程におけるフラボ蛋白質の重要な機能を確認します。

リボフラビンの欠如の症状(高塩基性副膜症):

  • 唇の炎症、言語。
  • 頭痛
  • 抑圧;
  • 思考の抑制;
  • 感光性の向上
  • 食欲の悪化
  • 調整違反
  • 弱さ
  • 枯渇
  • 発疹、燃える感覚または皮膚のパラとして。
  • 夕暮れの違反、目にこすった。
  • 唇の血液作用
  • 体全体の皮

過膜疫症の重症形態の徴候B2:

  • 神経系の機能不全
  • 脱毛(禿頭症);
  • 甲状腺の破壊
  • イライラビリティ
  • 葉根鼻皮膚炎。
  • 遅い動機反応
  • 一般化された発疹。
  • 貧血;
  • 皮膚の炎症
  • 鉄の吸引の劣化。
  • GCTの働きの失敗
  • 不眠症;
  • 角房炎。
  • 心筋の弱さ。
  • 結膜炎、眼瞼炎、白内障。
  • 角質シェルの強化血管新生
  • 子供の体重増加を減らす。
  • 青年の成長遅れ

接続を使用するための指示:

  • 甲状腺毒性
  • 眼疾患
  • リウマチ
  • 低刺激と矢状障害症
  • 重金属の塩、有毒物質の塩で働く。
  • ヘメラーロピア;
  • 放射病
  • 血液循環失敗
  • 長い非治癒傷。
  • ボトキン病
  • 結膜炎、白内障。
  • 腸炎、慢性肝炎、大腸炎、肝硬変炎。
  • かゆみ皮膚症、湿疹。
  • 角膜の濁度。
  • 低栄養、貧血、白血病。
  • 腸関数の違反
  • 赤いニキビ、カンジダ症、神経皮膚炎、光皮イミターズ。

なぜあなたはリボフラビン生物を必要としていますか?

治療上の目的で、ビタミンB2は、急性感染症の過程で、燃焼疾患、凍結岩、光線療法、慢性低酸素、炭水化物栄養物の慢性的な低酸素、炭水化物栄養物の不足と共に使用されます。

リボフラビン - 腎炎症、過敏症の使用に対する禁忌。

人体は化合物を蓄積することができず、したがってその過剰摂取(高血管増殖)は、合成ビタミンが大量に導入されたときにのみ起こる稀な現象であり、ノルムよりも数倍高い。

この場合、過剰の物質は尿に由来するが、体からの以下の反応の危険性が高まる。

  • 地元のかゆみ。
  • アレルギー発疹。
  • 片手
  • 筋肉内投与の代わりに燃えるような灼熱感。
  • 減損
  • 四肢のしびれ。
  • 血圧の増加
  • 腎臓の障害。

体内の代謝過程の正常な流れのためのリボフラビンの日々の速度は、生理学的状態、物理的労働、食事および人間の年齢によって異なります。

成人男性のために、この指標は1.6 - 1.8ミリグラム/日、女性のための1.6ミリグラム/日、青年期のための1.2 - 1.3、妊娠中の女性のための1.4 - 1.8、妊婦のための2、看護母のための2、2、幼児のための2,2 - 0.4 - 0.6 。アスリートのためのリボフラビンの毎日の必要性、厳しい身体活動を有する労働者は、トランズがタンパク質産物に富んでいる人々のために2単位に増加します - 3単位の人々のために。

リボフラビンを還元する原因

リボフラビンを還元する原因代謝プロセスの正しい流れは、FADおよびFMN致死に対するビタミンB2の変換を意味する。しかし、いくつかの物質はこの代謝を遅くします。これに伴い、症例の80%を摂取する栄養素の欠如は、生化学的反応の流速の減少をもたらす。

体内のB2を減らす原因:

  1. オープンディッシュで食べ物を調理する。リボフラビンの溶解度が加熱と共に増加するという事実を考えると、調理の最後にある「排気」流体の排出は活性物質の50~60%の損失につながる。しっかりと閉じたキャップの下の最低水量での調理は、水溶性の栄養素を維持するのに役立ちます。
  2. 日光窓で2時間以上離れた製品は、有用な接続の40~50%を失います。
  3. 長い貯蔵または霜取り。 11時間冷蔵庫に入った皿は、リボフラビンを完全に奪われています。製品を冷凍状態に保存するとき、ビタミンB2の毎日の喪失は1%を超えない。
  4. ビタミンの間違ったレセプション。空腹時の物質の生物学的役割は2 - 3回減少します。したがって、ラコフラビンは食事の直後または直後に取ることが重要です。
  5. 栄養素(レモン汁、血清、乳汁)を含むアルカリ溶液を加熱すると、有用な物質の「死」が生じます。

ビタミンB 2の供給源

今日、酵素の1日の投与量を含有する群Bの医薬製剤が提示されている。しかしながら、リボフラビンの毎日の必要性を補充するために、栄養士は自然起源の製品とそれを導入することを推奨して、過剰摂取または受信の場合には人間の健康に深刻な危害を加える可能性があるので、天然の起源の製品と導入することをお勧めします。期限切れの有効期限を持つ複合体。

したがって、ビタミンB2で体を確保するための最良の方法は、植物と動物の起源の成分からなる適切なバランスのとれた食事です。

それが何であるかを考えてください。

提示された下部製品のリボフラビン含有量は、環境にやさしい、人間の健康に対する潜在的な脅威を表す抗生物質、化学薬品、抗生物質を使用せずに環境にやさしいことを意味します。

表「どの製品にビタミンB2が含まれています」
番号P / P. 製品 成分、Mg 100g中のリボフラビンの含有量
1パインナッツ 88。
2肝ふくら 2,2
3ベーカリー乾燥酵母 3
4ベーカリーイーストフレッシュ 1,7
5パウダーの牛乳 1,4。
6サバ 1,4。
7乾燥血清 1,3。
8ドライクリーム42% 0.9
9麦シュート 0.8。
からし粉 0,7。
十一 アーモンド 0,66
12 ソリッドグレードチーズ 0.5
13 シャンピニオン 0.45
14. 鶏卵 0.45
15. ココア 0.45
16. チョコレートミルク 0.45
17。 パスタ 0.44。
18. メランジャー 0.44。
19. カブ 0.43
tw バリウム言語 0.4。
21。 チーズが溶けた 0.4。
22。 トリュフ 0.4。
23。 ぬか 0.39
24。 牛乳凝縮8.5 0.38。
25。 チェルシュカ 0.38。
26。 セレスリガ粒のキャビア 0.37
27。 スインーの種 0.36
28。 サバ 0.35
29。 豆(大豆) 0.31
穏健 ブロッコリー 0,3。
31。 酵母ビールドライ 0,3。
32。 ドライポッド、ピーナッツ 0,3。
33。 子牛の肉 0,3。
34。 カッテージチーズ 0,3。
35。 シッパニク 0,3。
36。 ドライレンズ豆 0.29。
37。 豆の乾燥 0.28。
38。 Petrushka Fresh. 0.28。
39。 マトン 0.27。
40。 ほうれん草 0.25。
41。 白菜 0.25。
42。 豚油 0.24。
43。 ゴーリーチョコレート 0.24。
44。 小麦粉90% 0.23。
45。 キャベツ色の煮物 0.23。
46。 アスパラガス 0.23。
47。 ライ麦小麦粉32% 0.22。
48。 ニシン 0.21
49。 牛肉 0.19。
50の グリーンポリカドットフレッシュ 0.16。
51。 ミルクフレッシュ 0.15.
52。 サワークリーム 0.14。
53。 そば 0.13。
54。 落花生 0.13。
55。 オートキフレーク 0.13。
56。 クルミ、カシューナ 0.13。
57。 黒パン 0.12。
58。 0.12。
59。 小麦粉72% 0.1。
60。 染め乾燥しました 0.1。
61。 トウモロコシ 0.1。
62。 ブドウ 0.08。

リストから、ビタミンB2を含む7つの製品を所望の量に提供することは絶対に困難ではないことが明らかです。幸いなことに、Riboflavinの欠如は、青年についてはわかりませんので、身体が物質を生産するため、大人のための危険な現象です。 16歳未満、特に10歳までの子供の毎日の食事療法は、ビタミンB2の存在下で豊富な製品からなるべきであり、そしてこの栄養素の毎日の必要性を完全にカバーする必要があります。さもなければ、成長している体のリボフラビン欠乏症は、神経濁、消化性、心臓系、成長遅延、および内臓の開発過程における病理の形成からの疾患をもたらし得る。

500ミリリットルのサワーミルクおよび100グラムのカッテージチーズ/ソリッドチーズの毎日の食事療法を含み、ビタミンB2の成人生物の必要性を実質的に完全に満足させるのに役立ちます。

家族からの誰か(高齢者や子供の中で頻繁に)唇にひび割れがある場合は、毎日のメニュー(150グラム)、ビール酵母(100グラム)にアーモンドを含める必要があります。副産物さらに、潜在的なカロチン(カボチャ、ニンジン、ブルーベリー、ブラックスグリ、トマト、レッドピーマン、アプリコット、柿、ほうれん草、グリーンオニオン、ブロッコリー、グレープフルーツ)に豊富な製品を紹介することをお勧めします。

合成ビタミンB2(錠剤中)を服用する場合、接続は食事中に使用されなければならない。それ以外の場合は、リボフラビーナ、空腹時、栄養素の吸収が悪い。

覚えておいて、すべてのグループのビタミンは密接に関連しています。それで、それらのうちの1つを薬として服用すると、この群の他の化合物では体の必要性が増加します。

ビタミンレシピ

ビタミンレシピ夏には、ビタミンB2で体を飽和させることができ、300グラムのラズベリーフルーツ、ブラックベリー(0.05 mg / 100 g)、ブルーベリー(0.02 mg / 100 g)で補充することができます。これらの食品植物は冬の間冬の間に保持されており、それらは砂糖で突き刺され、そしてまたそれらに基づいて詰まりの詰まりを調製します。

秋の期間では、リンゴンベリー(0.02 mg / 100 g)を使用することをお勧めします。低木の果実は、適切な加工を伴う、特に冬の冬の栄養特性、特にリボフラビンを維持することができます。工作物の原則は次のとおりです:全体を通過する、全体的で未結合を選ぶ、そして急速に流れる水の圧力下ですぐにすぐに洗い流し、瓶(2リットルまたは3リットル)に眠りに落ちる水、涼しさ(バルコニー上)に貯蔵されている(ボックス内)。その日には30~50グラムの果物を食べる必要があります。

降下後、霜の開始後、ナナマン果実を共通の共通の組み立てにする必要があります。これはビタミンB 2(0.02 mg / 100 g)の供給源です。これらのうち、生物学的に活性な混合物を調製する。このキログラムのナナカマドフルーツのために、あなたは通過する必要があり、台無しにされた(腐った)。素敵な果実(全体または壊れた)は、300グラムのクルミやアーモンドを追加して、水の中で洗い流し、ブレンダーやミートの粉砕機で挽く。得られた栄養混合物に、ナナカマン、ローズヒップ、またはタンポポから採取した500グラムの蜂蜜を入力してください。 Cashitzは徹底的に混合され、冷蔵庫に貯蔵された不透明なガラス容器に注ぎます。

1日当たり30~40グラムの冬の間にビテーミン化混合物を使用し、温かい精製水で100ミリリットルで飲んでください。

B2に富んだ製品の保存に関する推奨事項

野菜、肉、魚、発酵乳製品の不要なリボフラビン損失を排除すると、加工や貯蓄の過程で基本的な規則を遵守して乳製品を発酵させました。

食品中のビタミンB2をどのように保存するか?

  1. コテージチーズを選ぶとき、あなたは柔らかい一貫性を持つ製品を優先する必要があります:原料の処理後に血清が残っていたほど、リボフラビン含有量が多い。
  2. 調理する過程で、じゃがいもとエンドウ豆は水中にビタミンB 2を「与える」結果、液体を排出した後、完成した皿は有用な接続を完全に奪われる。したがって、得られた注入は30度まで冷却し、200ミリリットル/レセプションを飲むことをお勧めします。
  3. 食品の熱処理中に、ふたを閉じる必要があります。さもなければ、ビタミンの酸化が起こり、そして最も生物学的に活性な成分が水蒸気で消失する。
  4. 冷蔵庫に保存されると、高分子圧力で洗浄すると、野菜は有用な化合物の1%を台無しにされます。この事実を考えると、大量で、水中に浸すのに長い間製品を獲得することはお勧めできません。
  5. クループは水上で調理し、お粥で調理した後にだけ加熱牛乳を加えることができます。
  6. リボフラビンを含む製品は軽く保存できないため、暗い場所(箱、地下室、セラー)で除去する必要があります。
  7. 殺菌乳を煮ることは禁じられています。
  8. 熱処理前の冷凍食品は、光の中への解凍が有用な接続の4番目の部分の損失をもたらすため、霜取りはありません。
  9. 軽い2時間で透明ボトル中のミルクは、50%リボフラビンを失います。そのため、冷蔵庫の中の暗いタンクに3日以下に保存する必要があります。さもなければ、それの栄養素は消え、そして流体はほとんどのビタミンB2を奪われている。
  10. 製品の調製中のリボラビナの喪失は、凍結~0%、乾燥 - 10%、焼入れ/焙煎 - 25%、水中で調理 - 45%、5%加熱した。

「最悪の敵」B2は、飲料順、スルホニラミド薬、アルコールおよびエストロゲンである。これらの物質は接続の有用な分子を完全に破壊します。

したがって、最大の量のビタミンB2は、天然の(新鮮)の製品に含まれています。しかしながら、必要ならば、熱処理、成分(例えば、肉、カリフラワー、オフ)は、蓋の下で迅速に沸騰するべきである。

補酵素としてのビタミンB2

補酵素としてのビタミンB2よく使用されているリボフラビン製品では、それは通常、タンパク質によって結合しているフラビネンインドヌクレオチド[FAD]およびフラビノンジロチド[FMN]の係数の一部として、それは通常、関連状態にある。あなたが体に入るならば、消化管の中で、ビタミンB2は酵素の影響を受け、その結果、有用な結合が放出され、そして小腸でのその吸引が酵素によって影響されます。この反応の流れの後、逆プロセスは組織内で発射される:多くの酵素の一部であるリボフラビンからのFMNの形成。

2に含まれる酵素は何ですか?

人体によって産生され、リボフラビンを含む最も重要な酵素の1つはグルタチオンジュセトナーゼである。酸化後のグルタチオン(細胞抗酸化剤)の還元を提供します。この有機物(トリペプチドγ-グルタミルシステニルグリシン)は重要な役割を果たします。過酸化化合物、フリーラジカルの有害な影響から細胞を保護し、有機体の適応に貢献し、不利な外部環境の条件への適応に貢献します。

ラジカルと連通する場合、グルタチオンは化合物を活性化することによって活性分子その電子を与える。この場合、反応後、トリペプチックは酸化され、保護的な利益特性を失う。細胞の抗酸化能力を増加させるために、グルタチオンレダクターゼはその機能を返す「排気」グルタチオンを回復させる。

さらに、補酵素としてのビタミンB2は、酸化的に修復された反応に積極的に関与している。その結果、身体の細胞に取り返しのある損傷を適用することができることが知られているが、それらの流れの減速はある程度に助けられ、有益な疾患 - がんの発達に耐えることがあることが知られている。

また、リボフラビンはビタミンB 6、葉酸、ナイアシン、鉄の交換にも関与しており、BPUの分裂に寄与し、それらをエネルギー形態に移行する補酵素の一部である。

他の物質との相互作用

一度に少量の食品の調製(再熱処理なし)、冷凍製品の室内は沸騰水(前の融解なし)またはオーブンキャビネット(アルミホイル中)には、製品中のリボフラビンを最大化するのに役立ちます。

覚えておいて、ビタミンB2の消化率はいくつかの薬に影響を与えます。

体内のリボフラビンはほとんど蓄積しないので、それは毎日それを必要とし、それらの中でできるだけ多くのコンテンツを保存しようとします。ラクトフラビンおよび他の薬物の適合性を考慮してください。

  1. リボフラビン、ピリドキシン、ビタミンKおよび葉酸の同時受容は、栄養素の作用の相互増加をもたらす。
  2. チロイジンはビタミンB2の変態率を致死量に増加させる。
  3. エリスロマイシンおよびテトラサイクリンはラクトフラビンの除去を増強する。
  4. リボフラビンは、ニコチン酸と共に、体の解毒のメカニズムを活性化し、その結果として代謝産物の有限代謝産物の誘導が促進される。
  5. 強力な静脈瘤(フルオロチアジン、アミンジン)、三環式抗うつ薬(イミプラミン、アミトリチオン)および末梢血管拡張剤(ヒドララジン、ジアゾキシド、ミノキシジル)は、ビタミンB2の利用を抑制し、相互作用型の合成を妨げる。
  6. リボフラビンはバイオアベイラビリティー亜鉛を増加させる。
  7. ラクトフラビンおよび鉄の関節受容は、微量元素の薬理学的性質の蓄積および強化をもたらす。
  8. 鬱病および精神病、特にクロルプロマジンで使用される神経弛緩薬は、栄養素の生物学的に活性な形態への形質転換を阻害する。
  9. DiuretikスピロノラクトンはビタミンB2の合成を遮断します。
  10. 血圧降下調製物は、リボフラビンの生物学的に活性な化合物への形質転換を増強する。
  11. ホウ酸の存在下では、ビタミンB 2が破壊される。

薬物の作用および適合性のメカニズムを考慮すると、栄養素の摂食の効果的な図を簡単に引き出すことができ、そしてその後アバイタミノーシスを警告することが可能です。

妊娠中のリボフラビンとボディービルディング

妊娠中のリボフラビンとボディービルディング人体は、胎児の子宮内で発達している栄養素の唯一の「源」です。否定的な遺伝的要因とともに、塩基性栄養素の欠如は、症例の70%で、妊娠中、早期出産、出血、そして毒物症の発生の違反につながります。さらに、新生児で検出されたほとんどの疾患は、子宮内発達中に取得されます。

多数の科学的研究は、栄養素の欠損と胚の発生における欠陥との間の直接的な関係の存在を確認します。このことから、将来の母親には有機食品添加剤およびマルチビタミン錯体を服用することをお勧めします。

妊娠中の最も重要な栄養素の1つ - リボフラビン(ラテン - リボフラビニ)。ビタミンB2は、発育中の胎児の神経系、筋肉および骨骨格の適切な形成に必要です。この物質の欠如は、胚の子宮内死、早産、先天性異常の出現(成長遅延、皮革損傷、目)、授乳中の授乳中の発達、河漏皮膚炎の母の発達につながります。

B2の妊娠中の女性の毎日の必要性は1.8 - 2.1ミリグラムであり、看護母親 - 1.9 - 2.5ミリグラムです。ビタミン尿の受信の背景には鮮やかな黄色に変わると恐れないでください。この現象は両方の生物にとって絶対に無害で安全です。

Laktoflavinはタンパク質代謝の主な「参加者」の一つであるので、強さのスポーツやボディービルディングで使用することをお勧めします。それは結果として生じるエネルギーを体の筋肉の軽減に変えるのに役立つので、ビタミンはプロの運動選手にとって特に有用である。さらに、栄養素は、筋肉への酸素の流れを調節し、その結果として、訓練における低酸素の発達のリスクが低下している。

ボディビルダーのためのビタミンB2の日々の割合は3~5ミリグラムです。リボフラビンが存在する食品添加剤の受容は、力訓練の結果を2回増やします。

ビタミンB 2を用いた効果

ビタミンB 2を用いた効果リボフラビンの生物作用のメカニズムは、酸化的および還元酵素体系の一部であるATP分子およびいくつかのタンパク質(エリスロポエチン、ヘモグロビン、カテコールアミン)の合成に関与している2つの補酵素を構築することである。これに伴い、ビタミンB2は目に不可欠な「アシスタント」です。網膜を紫外線に過度に露光させるからの網膜を保護すると、栄養素は視覚紫を建てることに関与しています。同時に、ラクトフラビン(Maxima)の吸収スペクトルは、領域445,375,260および225ナノメートルにある。

ビタミンB2の治療効果

  1. 抗yypoxic。リボフラビンは、酸素供給が組織に破壊されたときを含む、細胞が合成され、そしてATPエネルギー分子を合成しそして効果的に使用する能力を維持する。
  2. 適応トロフィックビタミンの定期的な消費量で、体内の代謝過程の正規化と脳の機能的状態を改善します。
  3. 解毒肝臓の回復の複雑な治療におけるラコフラビンは植物調製物の肝保護効果を高める。これにより、臓器の障壁、排泄および消化機能が増加する。
  4. 角質。栄養素は、皮膚の皮膚を正規化し、炎症浸潤物の吸収を正規化し、真皮および表皮の正常な構造を回復させる。
  5. 同化させます。ビタミンB2がプラスチックZneaIle酵素の活性を高め、タンパク質代謝の合成を刺激し、投与量の増加を刺激し、体の筋肉量の計画的な増加がある。
  6. 神経異性性ラクトフラビンを含む毎日の食生活製品の濃縮は、脳内の神経伝達物質(セロトニン、ドーパミン、ガモキ、アセチルコリン)の合成および神経幹のミエリン殻の修復(レシチンと組み合わせた)をもたらす。

上記の効果は、栄養素の日々の機能不全が完全に覆われているだけであれば、関連性がある。

2004年、栄養学者Ruslan PiskoppelとVladimir Dadaliで実施された科学的研究は、過去20年間の製品中の生物学的に活性な物質の濃度が有意に減少したという事実を確認します。したがって、膨大な数の多様な食品の必要性が毎日発生します。そして、リボフラビンを含む多くのビタミンは体によって蓄積することができず、血液中の必要なバランスを維持することはほとんど不可能です。したがって、栄養素の赤字を補充するために、錠剤、カプセル、または糖類として栄養補助食品を使用することをお勧めします。

グループB - 「Neurobion」、「Neurostabil」、「Vita B Plus」、「Vita--Escort」、「Vitabalans 2000」、「IN-50」のビタミンのバランスの取れた複合体。しかしながら、これらの薬物は有用な物質に加えて、有害な成分からなるカプセルシェルを含みます:ゼラチン、デンプン、染料。液体リボフラビン(アンプル)の使用は、個々の不耐性の下で体の陰性反応を成分に防ぐのに役立ちます。ビタミン溶液の組成は蒸留水および純粋なラクトフラビンを含む。

臨床適用

疾患の予防および複雑な治療のためにB2-アビタミノ症の治療のために、1日に3~5回の10ミリグラムの有機栄養素(経口または非経口)を採取する。薬の受付の背景に対して、健康的な食事を観察することをお勧めします。

感染が加わった口の粘膜にスヌーズがある場合、治療と同時に、雄牛、軟膏、すすぎ、抗生物質。しかしながら、アビタミノ症は、独立した疾患として、比較的めったにない。栄養素の赤字の欠損は、長期的な微細領域の背景に対して他の病状とともに明らかにされています。そのような場合、ビタミンB2は他の薬物と結合します。

リボフラビナの治療的使用

消化管の病理

消化器官の毒性病変、特にボトキン病の毒性病変を用いることが特に重要である。この病理学は、肝臓の機能(炭水化物、貧色、顔料)および膵臓(Incredorial)の機能に違反する。結果として、リボフラビン代謝および血液の島の活性が阻害される。この疾患の困難な経過は、尿中のラクトフラビンの急激な減少を伴う。植物系の疾患の複雑な治療の一環として、医者T. Hバレル、ビタミンB2によると、血液と尿の実験室指標(キビカのサンプル、ビリルビンレベル)が向上します。回復として、リボフラビンの尿素系排泄が起こる。この現象は感染症の流れの重症度の指標として使用されています。さらに、リボフラビン交換に違反し、他の肝異常(肝硬変、脂肪ジストロフィー、構造的な復草)と共に。影響を受ける体は「栄養素を蓄積することができない」ので、副膜腫瘍は徐々に発達している。このことから、ビタミンB2の使用は臨床的に妥当な解決策である。患者が胃腸管の疾患(腸炎、天胃胃炎、胃食道逆流、繊細な機能不全)を有する場合、ビタミンの天然吸収が乱されるため、薬物は非経口投与されるべきである。

心臓の病気

95%の症例におけるPatoologyデータは、心筋における代謝違反を伴っています。ビタミンB2は、包括的な治療の一環として、リボフラビンの最大数を沈着させるので、心筋内の代謝を正常化するのに役立ちます。

内分泌環の病理学

甲状腺および局所疾患の増加した機能は、尿を含むビタミンB2の放出を増加させる。したがって、これらの問題が存在すると、リボフラビンはさらに受け入れることをお勧めします。さらに、尿細胞を有する物質の排泄は、膵臓の病状、特に糖尿病の病状を増強する。栄養素の非経口投与はその欠損に焦点を当てており、高血糖症の短期間の減少を引き起こします。リボフラビン代謝の侵害は、アディソン病に苦しんでいる人々に関連しています。この場合、尿との有用な接続の割り当ては3回減少する。したがって、ビタミンB2と共に、薬物が使用されています - デオキシコートコステロン。副腎の樹皮に作用するステロイドホルモンは、リボフラビンのリン酸化を刺激します。その結果、物質の尿中排泄の正常化が起こる。

皮膚科

ビタミンB2は、皮膚の連鎖球菌病変の治療、赤痢皮膚、河漏湿疹、剥離性皮膚炎、火傷、光皮膚症の治療に使用されます。

眼科疾患

眼の交換プロセスはラクトフラビンの参加を続けます。したがって、眼科的病理学の存在(一次緑内障、プレーンマック、血管血管新生、非感染性結膜炎、容認された病因の角膜炎)の存在および視覚の機能障害は、ビタミンB2の追加の受容のための直接的な読みである。さらに、栄養素は、目の過労によって引き起こされる片頭痛の治療に使用されています。これらの疾患の治療において、リボフラビンは非経口的に、経口的および局所的に使用する。屋外での使用のために、最適な解放アイドロップ(2%)。

産科診療所で

妊娠中の女性では、症例の80%で、血中のリボフラビンの濃度が低下した。この問題は、乳首の亀裂に苦しんでいる群れに特に関連があります。妊娠中の栄養素の予防受容は、乳房炎の発症を防ぎ、胸部の痛みを伴う感覚を4回減らすのに役立ちます。ビタミンB2の服用方法? (最後の学期の中)、出産後の1週間以内に1日以内に、1日以内に20ミリグラム、20ミリグラムの1日に2回、1日以内に20ミリグラムの女性の食事を紹介することをお勧めします。乳首に亀裂がある場合、口頭栄養受容(1日2回20ミリグラム)は、リボフラビン軟膏で局所治療と組み合わせることをお勧めします。このために、2%の溶液が摂食後3回病変の焦点に適用されます。

美容学で

ラコフラビンが「皮膚」ビタミンであるという事実は、良い色はそれなしでは不可能です。リボフラビンマスクの外側使用と組み合わせたB2含有製品の消費(週1回)は、組織への酸素の「輸送」および毛細血管の改善をもたらす。これにより、怒っている発疹が減少し、顔の肌色が改善され、皮膚再生の過程が促進される。脂肪酸代謝を正常化するのに役立つので、髪や爪に欠かせないビタミンB2。 Riboflavin化粧品を選択するときは、ブランドの評判とコストを慎重に調べることが重要です。高濃度の活性物質を含む品質ツールの製造は、時間がかかり、財政的に費用対効果の高いプロセスです。したがって、ごくわずかな量のビタミンを使用している多くの企業は、薬物の本物の組成を隠します。例外は、美容者が有利である一部のプロのブランドです(アカデミーScientifique De Beaute、Adonia Organics、Hysqia、Adina Cosmetics Professional、Beaubelle)。

新生児の病気

子供の血液の定義ビリルビナは光線療法のための直接読書です。光照射により、黄疸を引き起こす毒素の破壊に加えて、ビタミンB2の天然崩壊が起こる。このことを考慮して、栄養素は新生児の複雑な治療に含まれています。子供のためのリボフラビンの日々の割合(0~6ヶ月)は0.3ミリグラムです。

減量のために

ビタミンB2は、体内の代謝を調節する甲状腺のホルモンの合成に関与しています。したがって、体重を減らすことを望む人のために、この栄養素は毎日の「アシスタント」です。リボフラビンの1日の投与量の増加は、居住医師を任命することによってのみ続きます。

出力

出力したがって、ビタミンB2またはリボフラビンは、最も重要な水溶性ビタミン、健康および美容物質、ほとんどの生化学プロセスの補酵素、細胞内のエネルギー製造プロセスにおけるエンジンのエンジン、成長刺激装置および最高のアシスタントの1つである。神経疾患および眼疾患の治療接続は、心臓、消化器、神経系の作業において、酸化還元反応の過程で重要な役割を果たす。したがって、良好な人間の幸福のためには、必要な日々の割合で体内にリボフラビンの系統的な(毎日)摂取を提供することが重要です。

最大のビタミンB2は、新鮮な牛乳、杉のナッツ、二重肉に含まれています。

毎日のメニューのリッチなリボフラビン製品の存在は、すべての家族の健康を保証します。

文献著者:

Tedeeva Madina Yipanovna.

専門: セラピスト、放射線科医、栄養士 .

一般的な経験: 20年 .

勤務先: LLC「SL Medical Group」メイコップ .

教育: 1990-1996、北オセチアン州医療アカデミー .

ボタンを使用している場合は感謝します。

リボフラビン、ラコフラビン、ビタミンG.

ビタミンB2の一般的な特徴

ビタミンB2はフラビンを指します

- 黄色の物質(黄色顔料)。彼

外部環境で持続可能な、それは忍耐強い暖房です、

しかし、太陽光が耐えられず、太陽光が失われた

その影響下でのビタミン特性

  • 人体では、リボフラビンは合成することができます
  • 腸の植物叢。
  • ビタミンB2製品

製品100gの推定存在を示した

ビタミンB2の必要性は次のとおりです。

大きな物理的努力

妊娠と母乳育児

ストレス。

同化可能性

リボフラビンは緑の野菜に存在していますが

良い吸収のために、彼らは沸騰する必要があります。

ビタミンB2は体によく吸収されています

胃と腸の中で食べ物を食べるので、ビタミン

食事の中や直ちに準備ができています

  • 彼女の後。
  • 有用な特性とその体への影響
  • ビタミンB2(リボフラビン)
  • いくつかのホルモンの形成への積極的な参加
  • と赤血球、ATP合成(アデノシントリバンホル
  • 酸 - 「生活の燃料」)、保護
  • 紫外線への過度の露出からの網膜、
  • 暗闇への適応を提供し、シャープネスを増やします

色と光の視覚と認識。

ビタミンB2は分裂において大きな役割を果たしています

タンパク質、脂肪および炭水化物。通常は必要です

体全体としての体の仕事それは組成物です

1ダース以上の酵素とフラボプロテイン - スペシャル

健康になる!生物学的に活性な物質

Riboflavinは成長と更新に必要です 組織、神経状態に積極的に影響を与えます

システム、肝臓、革、粘膜膜。彼

妊娠中の胎児の通常の発達に必要です 7

そして子供の成長のために。肌、爪、髪を保持します

セクションへのリンク

元気。

他の必須要素との相互作用

ビタミンとビタミンB2

そして通常のビジョンを提供します。それと

ビタミン参加

ビタミン参加K、ビタミン

PP、ビタミン

PP、ビタミンB6と葉

酸は能動的な形に体内に移動します。

酸は能動的な形に体内に移動します。ビタミンの不足と再接合

ビタミンB2の欠如の兆候

ビタミンB2の欠如の兆候鼻の周り、鼻の羽、耳、鼻造形の折り目の上の皮膚の皮を剥がします。

口の隅にひび割れ、いわゆるスナッグ。

準備についてプロバイオティクスについて砂が目に入ったという感覚。

かゆみ、発赤、引き裂きの目。

プロバイオティクス赤または紫色の腫れた舌。

傷の緩慢な治癒

傷の緩慢な治癒無軽量の痰

ビタミンB2の小さな、長期的な不足で、唇の亀裂は現れないかもしれませんが、上唇は減少します。これは高齢者では十分に顕著です。

ビタミンB2の小さな、長期的な不足で、唇の亀裂は現れないかもしれませんが、上唇は減少します。これは高齢者では十分に顕著です。ビタミンB2製品の含有量に影響を与える要因

製品中の熱処理コンテンツを併用します

製品中の熱処理コンテンツを併用しますビタミンB2製品の含有量に影響を与える要因

ビタミンB2は合計5~40%減少します。リボフラビン

ビタミンB2は合計5~40%減少します。リボフラビンビタミンB2製品の含有量に影響を与える要因

高温で安定性を保ちます

高温で安定性を保ちますそして酸性度、しかしアルカリ媒体中で容易に破壊された、

シャンピニオン

シャンピニオンそして酸性度、しかしアルカリ媒体中で容易に破壊された、

または光の影響下で。

ホームはんだ付けビタミンB2の欠乏が起こる理由

体のビタミンB2の欠如は疾患を引き起こす

バイファイリーディオ吸引を破る消化管

食品物質フルタンパク質の食事の欠乏。

食品物質フルタンパク質の食事の欠乏。アンタゴニスト薬ビタミンB2の受容

起こるリボフラビンの消費量の増加

起こるリボフラビンの消費量の増加アンタゴニスト薬ビタミンB2の受容

感染性熱疾患、疾患

甲状腺および癌はまたビタミンB2の欠乏症をもたらす。

評価:

6.5。

/十

投票:

情報の正確さ

他のビタミンについても読む:

水溶性ビタミンB2(LAT.-リボフラビン)は、1935年の化学実験中に得られた。リボフラビンは、他のグループビタミンと一緒に、人体に多用途の効果を持っています。

このビタミンの名前は、それが強調されたものに依存する他の名前があります。例えば、植物から - verdoflavinは、乳芽 - ラクトフラビンを添加した場合、肝臓タンパク質からの肝臓 - hepatoflavinから、卵子タンパク質から - オボフラビン。

製品 - ビタミンB2コンテナ

最もビタミンB2はどのようなものですか?最初の場所は肝臓によって占められています、例えば牛肉の肝臓は1日あたり50gだけ食べるのに十分です。そしてその後、白いきのこがあり、1日あたりの約75 gです。果物や果実のファンのためには、ナツメグのぶどうに集中する必要があります。これは120gを食べるのに十分です。

最もビタミンB2はどのようなものですか?最初の場所は肝臓によって占められています、例えば牛肉の肝臓は1日あたり50gだけ食べるのに十分です。そしてその後、白いきのこがあり、1日あたりの約75 gです。果物や果実のファンのためには、ナツメグのぶどうに集中する必要があります。これは120gを食べるのに十分です。

肝臓

他の物質との相互作用

  • ビーフリバー3.4 MGSVIN LIVER 3.0フロートルコトルコ2,7 2,3 mgグレインブレッド

  • 腎臓

  • ビーフ腎臓3.0 MGSVION腎臓1.7 mg

  • 白いきのこ

  • 2.45 mg

  • 豚ハート1.7ミニMIGSIS 1.5 MGDGハート1,2モンスターハーツ0.7 mg

  • フェタチーズ、ヤギ

  • Feta 0.8 mgkosiy 0.7 mg

  • ウズラの卵

0.8 mg

ミューズリリー

乾燥0.8 mg

パティネーション肝臓

0.6 mg

プレッケルキ

小麦ふさわしい

調理製品中は、常に皿を蓋で覆います。酸素との相互作用から、ほとんどのビタミンは破壊されます。それはリボフラビン製品および他のグループのビタミンから洗い流されるので、エンドウ豆が準備された水を排出しないでください。

鶏卵

0.5 mg

チーズ

  • 0.2~0.4 mg マス、サロン

  • 0.4 mgを焼きました .ムール貝、イカ

  • 0.4 mg .練乳

  • 女性、男性、子供のためのビタミンB2の日々の割合 Riboflavinを使用するための推奨事項は、30カ国以上のものです。成人集団のための承認された投与量は1日当たり1.2~2.2 mgです。医学的観察は、1日当たり0.55mgのリボフラビンを使用する90日後にビタミンB2欠乏症が体内に形成されることを証明する。

  • 健康な男性は、女性、女性 - 1.2-1.3 mgの1,4-1.8 mgを服用するべきです。妊娠中に、リボフラビン中の雌生物の必要性は、乳房育児期間の最初の6ヶ月間で、全ての6ヶ月間で、全乳酸で0.6mgおよび0.4mg増加する。最初の6ヶ月の人生の赤ちゃんが0.4 mgで推奨されています。半年から10年まで、子供たちは1.2 mgのビタミンB2に与えられます。 .1つの摂取のために、成人は5から10mgまで摂取することができます。副粘性分腫症の重度の症状を伴うと、1日3回まで10 mgまで服用できます。医学コースは1~2ヶ月です。

ビタミンB2の必要性を高める要因

リボフラビンの必要性は、その機能の減少または増加に関連する甲状腺病理学と共に増加する。精神障害の治療に使用される薬理学的調製物は、テストされた避妊薬がビタミンB2の破壊を引き起こす。同じ特性はホウ酸 - ほとんどの家系化学物質の主成分の特徴です。

ビタミンB2は高温に対して十分に耐性がありますが、光に対して非常に脆弱で、すぐに水中に溶解します。冷蔵庫に保管されている製品の長い間持続する。霜取りの過程で、光は野菜、牛肉の肉で破壊されます。

ホウ酸の使用から薬物の拒絶は、体からのリボフラビンの除去を回避するのに役立ちます。冷凍製品の組成でそれを保存するために、調理時にそれらを沸騰水に浸すことをお勧めします。霜取りのために、肉をアルミホイルに包み込み、オーブンに入れて肉を包むのが最善です。

妊娠中の使用の特徴

妊娠中の女性の80%において、血中のビタミンB2のレベルの耐性損失が登録されています。副粘性分腫症の徴候は、乳腺腺の不快感、乳首の亀裂の発生、乳房炎の発症の発生によって産後早期の時代に明らかにされています。

妊娠の最後の数量における否定的な症状の出現を避けるために、女性は1日当たり20 mgのリボフラビンを服用することをお勧めします。出生後の最初の週の間に、投与量は1日2回 - 20 mgを2回増やす。

  • 乳首の亀裂の出現に伴い、2%リボフラビン軟膏の局所用途が薬物の経口適応に添加される。それは少なくとも1日3回子供に給餌した後の負傷地域に適用されます。 物理化学的性質 .

  • 針の結晶は、ドレスに分類され、苦味が異なります。活性化合物は酸性媒体中で安定であり、アルカリ中で急速に崩壊する。加熱されたら、その結晶格子を保持します。ビタミンB2は、人間の健康に肯定的な効果を持つ天然のカロリー化装置です。リボフラビン誘導体コエンザイムは、バイタルレドックス酵素の一部です。 ビタミンK、葉酸およびリボフラビンは互いの積極的な作用を高めます。 .

  • チロイジン - ビタミンB2の接合への促進転移に寄与する。 エリスロマイシン、トロンクレ - リボフラビンの除去を加速させる。 .

  • B 2と組み合わせたニコチン酸は解毒プロセスを刺激し、代謝の結果として形成された生成物の除去を高速化する。 三環式化合物の群の最強の神経弛緩薬、末梢容器の拡大のための製剤、リボフラビンのリサイクルを抑制し、生物学的に活性なコファクタントの形成を抑制します。 .

  • ビタミンB2は亜鉛薬の消化率を増加させる。 B2は鉄の薬理学的性質の蓄積および強化に寄与する。 .

  • 利尿薬スピロノラクトンはリボフラビンの合成を完全に抑制する。 血圧降下調製物および利尿療法はビタミンのバイオアベイラビリティを低下させ、そして係数化合物中のビタミンB 2の急速な形質転換に寄与する。 .

  • ホウ酸はリボフラビンを破壊する。 ビタミンB2および他の薬物の相互的な影響に関するデータは、異なる患者グループにおけるアビトミノーシスの治療および予防のための最も効率的なプログラムを引き出すことを可能にする。 .

  • ビタミンB2労働者 ビタミンB2はグルタチオンダーゼのコエンザイムの不可欠な部分であり、これは独立して生物によって合成されている。ビタミン欠乏症では、その活動は減少します。酸化反応が完了した後、細胞酸化防止剤、例えばグルタチオンの再構成に必要である。グルタチオンは、過酸化剤成分、フリーラジカルの悪影響から細胞を保護する。それと、体は有害な外部要因に耐えることができます。

ラジカルとの反応中のグルタチオンは、電子を活性化する電子を有する活性電子を与える。保護特性の喪失を伴う、トレペプチドの酸化が起こります。細胞の抗酸化特性はグルタチオン化のために回復され、これはグルタチオンを使用し、その活性を回復させる。

ラジカルとの反応中のグルタチオンは、電子を活性化する電子を有する活性電子を与える。保護特性の喪失を伴う、トレペプチドの酸化が起こります。細胞の抗酸化特性はグルタチオン化のために回復され、これはグルタチオンを使用し、その活性を回復させる。

リボフラビン併もなんてレドックスプロセスの必須成分である。細胞酸化は不可逆的な細胞病理の開発を誘発する。これらのメカニズムの封じ込めは、癌形質転換に対する保護特性の形成に寄与する。

ビタミンB2は、葉酸、ナイアシン、ビタミンB6および鉄の代謝に必要です。これは、タンパク質、脂肪、炭水化物の吸収に必要なコエンザイムの必須成分です。リボフラビンでは、栄養素はエネルギーに変換されます。

人体におけるビタミンB2の生物学的役割 ビタミンB2がないと、脂肪酸の生理学的交換は不可能です。そのレベルは血糖インジケーターに直接関係しています。ヌクレオチドリボフラビンのフラボノイドは、コエンザイムに変換し、タンパク質の合成に参加し、通常の血液形成および貧血の両方でヘモグロビンの形成を刺激する。

健康な人の厚い腸内では、特異的な微生物が住んでいます。これは遊離リボフラビンを合成します。コロンの絨毛は積極的にそれによって吸収されます。吸引の程度は、人が好む食物に依存します。実験室研究の過程で、より多くのリボフラビンが植物製品の使用によって製造されることが確立された。毎日の食事が肉に基づいている場合、活性化合物はそれほど生じない。

リボフラビンの使用のための幅広い徴候の広範なリストは薬理学的効果のスペクトルによるものです。

リボフラビンの使用のための幅広い徴候の広範なリストは薬理学的効果のスペクトルによるものです。

抗yypoxic。

B2は細胞細胞のシェルを強化し、それらがATP分子を産生しそして完全に使用するのを助ける。これにより、組織中の酸素交換が回復されます。

dis dis

  • リボフラビンはグルタチオンの生産、中和フリーラジカルの生産に義務付けられています。それなしでは、肝細胞特異的肝細胞の正常な構造は不可能である。 角質

  • ビタミンB 2の調製は皮膚の疾患に抗炎症作用を及ぼし、再生過程は怪我、栄養潰瘍の間に活性化されます。 同化させます。

  • アクティブスポーツライフスタイルへの遵守は、十分な投与量のリボフラビンの使用を必要とします。薬物は筋肉繊維中のタンパク質の形成を刺激し、プラスチック合成の反応を高速化する。 神経管性

B2とレシチンとの組み合わせは、神経繊維のミエリン殻の形成および再生を確実にする。セロトニン、GAMC、ドーパミンの持続性指標の保存は、十分なレベルのリボフラビンを備えている。

B2とレシチンとの組み合わせは、神経繊維のミエリン殻の形成および再生を確実にする。セロトニン、GAMC、ドーパミンの持続性指標の保存は、十分なレベルのリボフラビンを備えている。

B2を含む様々なグループのビタミンは、体内に堆積することはできません。リボフラビンの最適レベルを維持するためには、糖衣錠や錠剤の形でビタミンサプリメントを取ることが最善です。

[ビデオ]有機化学、ビタミンB2:

  • ビタミンB2の有用な性質

  • リボフラビンは他のビタミン化合物の産生に影響を及ぼし、赤血球の合成と発症を促進します。それのおかげで、高いレベルのホルモン分泌があり、アミノ酸の参加との交換反応が起こります。 B2オーバーコーティングから体の保護を確実にします。

  • 薬の応用

  • ビタミンB2の欠乏症では、対応する薬物は注射の形態または錠剤の形態で1日に3~5回の10mgを処方する。口の隅にある副粘性分析の他の症状の背景に、潰瘍が現れた場合は、必ず地元の治療を任命してください。

  • ビタミン赤字に加えて、リボフラビンは他の不快な条件に成功しました。

  • 頭痛。ビタミンB2を含む添加剤は、片頭痛の攻撃の頻度と強度を実質的に促進します。医学的研究は、リボフラビンが頭痛を買うことを証明します。 1日当たり200から400mgの投与量を持つ子供では、大人の中で - 3~6ヶ月間400 mgの攻撃頻度がほぼ2回減少します。治療効果は1.5年間保存されています

  • [1-3]

  • 目の健康のために。リボフラビンの欠如を伴う緑内障の上昇の危険性を有意に増加させ、これは失明の主な原因の一つと考えられている。 B2を含む眼科滴の使用は、白内障、クラトコンス、緑内障、年齢関連の変化の活発な予防に寄与する

  • [四]

  • 癌の予防のために。ラボの実験は、群の他のビタミンと同様に、腫瘍学的病理学 - ストレート、結腸および食道癌、乳がん、子宮頸癌の発生を妨げることができるという結論を描くことを可能にする。

[五]

甲状腺のために。ビタミンB2は甲状腺および副腎のホルモン活性を調節する。甲状腺の組織に様々な病状を発症する可能性を大幅に増加させます。ホルモンの背景への影響はあなたがストレスの多い状況の結果に対処することができ、食欲、エネルギー、感情的な背景、体温の調節を規制することができます

[6]

貧血で。リボフラビンなしでは、赤血球の全合成、ステロイドホルモンは不可能である。その助けを借りて、鉄の動員は、酸素を有する生物細胞の供給を行う。 B2の不利な点は、貧血またはその鎌状赤血球形の可能性を高める

[7]

パーキンソンと多発性硬化症科学的研究は、ビタミンB2が神経障害の発生を妨げることを示し、顕著な神経保護効果を提供します。強力な抗酸化作用、ミトコンドリア機能、ミトコンドリア機能 - これらの品質はすべて神経障害における体に有益な効果をもたらします。

[8]

アルツハイマー病の間。リボフラビンはホモシステインを下げることができ、体は独立してアミノ酸に変換できなかった。 B2を含む薬物の定期的な受容は、ホモシステインの濃度を正常化するのに役立ちます

[9]

抗酸化剤としてのビタミンB2。

抗酸化剤としてのビタミンB2。

活性化合物はグルタチオン - 抗酸化剤の合成に寄与しており、これは解毒効果を有し、体からのフリーラジカルを除去するのに役立ちます。

  • スポーツのアプリケーション

  • リボフラビンは、体内で発生する基本的な生理学的プロセスの恒久的な参加者です。

  • これらすべてのメカニズムはエネルギーの形成を伴って行われます。アスリートやスポーツの医者は、タンパク質の合成に及ぼすビタミンB2の影響に興味がありました。時間の経過とともに、彼らはリボフラビン用量と筋肉質の間の直接の関係を設定します。研究中、雌生物は、集中的な負荷後の本格的な回復のために高い投与量B2が必要であることがわかった。時間が経つにつれて、それはスポーツ栄養の不可欠な部分になり、高筋スタミナを提供しています。

  • 14カナダの水泳選手の参加による20日間の実験を示す。被験者は2つのグループに分けられた。 1日当たり60mgの投与量で、もう1つのプラセボで毎日リボフラビンを受け取った。一定時間後、水泳試験を実施しました - 6回のフリースタイル。試験後の結果は、ビタミンB2を撮影したアスリートが視力を改善したと見た、体は低酸素に対してより耐性があることを示した。対照群と比較して、血液や物理的安定性に有意な変化はなかった。

  • [十]

  • 結果は科学者たちを運動選手のための特別な投与量を開発させた。同化効果は、リボフラビン - モノヌクレオチド、フラビナートの致死量のみである。アミノ酸、脂肪および炭水化物の合成はそれらの参加を伴って流れる、酸化および回収の反応は正規化され、ヘモグロビンの産生が活性化される。これらの特性は、身体活動の成長と回復の主な要因です。

  • 美容学における応用

  • リボフラビンは、毛髪の健康と皮膚を確実にするために、コラーゲンを維持することができるので、皮膚のための世話の一部です。コラーゲン繊維はすべての皮膚層の弾力性を維持し、早期のしわの形成を防ぎ、年齢の変化を遅くします。ビタミンB2の慢性的な欠如は、早期の老化を誘発します。

  • 自宅での化粧品マスクを調製するために、リボフラビンは薬局で購入することができます。彼が入る準備はレシピなしで解放され、利用可能に異なります。空気が能動素子の破壊を促進するので、アンパースB2は使用直前に開くべきである。あなたはあなたのお気に入りのシャンプーやマスクにリボフラビンを追加することができます。

あなたは自分で効果的な思いやりのあるエージェントを準備することができます。

栄養マスク。

卵黄は厚い白い泡に小さじの蜂蜜で鞭打ち、小さじ1杯のキャスター、急速な、オリーブ、アーモンド、またはその他の天然油を紹介します。全ての成分を徹底的に撹拌しそしてリボフラビンアンプルで添加する。組成物は毛髪の全長に適用され、頭を包み、30分から2時間に耐える。一定時間後、髪を通常通り洗浄した。

保湿マスク。

脆い、リセン、鈍い髪に良い。彼らはアンプルB2によって添加された、ジョホバ油(アボカドに置き換えることができる)および液体グリセリンの大学をとります。髪の成長を刺激するために、あなたはローズマリー、カーネーションまたはミントのわずかに精油を入力することができます。髪に塗布した後、頭はタオルで包まれます。マスクは自由な時間がある限り保持することができます、それは夜に去るのが最善です。少量のシャンプーで組成を洗い流します。 マスク強化

髪の色合いに応じて、普通のまたは無色のヘナの袋を取ります、粉末は厚いサワークリームの一貫性に熱い水で注いだ。冷却後、リボフラビンのアンプルを注ぎ、混合します。マスクは髪の根に塗布され、少なくとも2時間に巻きついている。まず、髪を温水ですすぎ、5~10分後に通常通りに洗浄します。

症状はビタミンB2を欠いている

栄養価の高い製品の使用が不十分なために浮腫症が発生する可能性があります。動物蛋白質、乳製品は体内のB2欠損症の発症にも役立ちます。食物因子に加えて、リボフラビンの欠如は、肝臓の疾患、腸管吸引の障害、頻繁な悪性症、甲状腺ホルモン、アルコール依存症のレベルによって引き起こされる可能性があります。

  • ビタミンB2の欠如は否定的な結果につながる可能性があります:

  • 皮膚科疾患

  • 粘液の食事の発赤と腫れ、のど。

  • コーナー口内炎。

  • 腫れとひび割れの唇。

  • 脱毛;

概念に関する問題

喉の痛み;

アイスアイ、結膜炎。

  1. 肝臓ジストロフィー

  2. 神経学的障害。

  3. リボフラビンの欠如は通常他のビタミンの欠損と組み合わされている。アビタミノ症の重症の場合、代謝障害は観察され、フラビンコエンザイムの濃度の減少が見られます。ビタミンB2の長い欠如は、白内障、貧血の発達を脅かします。

  4. effects effects

  5. 副膜症の最初の徴候が現れると、ビタミンB2の欠如は充填が非常に簡単です。後の症状は食品添加物を調整するのに適していません。皮膚の疾患、脱毛、子供の成長ブレーキ、神経学的問題は複雑な治療を必要とします。

液体ビフィズス菌濃縮物

慢性的な赤字リボフラビンは時期尚早の老化を引き起こし、もはや寿命はありません。体の細胞は自然な若返りの能力を失います。

  • 子宮内発達において、B2が不足しているため、内臓の発生遅れ発達は成長の減速が検出された。子供たちは、すべての脳プロセスで低下し、物理的パラメータで遅れている。頻繁に子供たちと青年期に頻繁に、病理学は神経系、性格障害の徴候、脳殻の開発によって明らかにされています。

  • 外部的には、リボフラビン欠乏症は唇の亀裂やクロックを決定しやすい、淡い肌の色があまりにも簡単です。これらの兆候は疼痛障害、触感感受性と組み合わされています。

  • 超刺激ビタミンB2。

  • 治療的勧告を超える時点での高投与量のビタミンB2の使用は、中毒の症状を引き起こさない。それにもかかわらず、医師は、負担をかけたアレルギー学的歴を持つ人々はリボフラビンの投与量の増加を実験してはいけません。

27 mg以上のビタミンB 2を消費すると、肝臓、腎臓、心臓の少量の化合物が起こります。体に吸収されない過剰なリボフラビンは尿中に排泄されます。副作用の種類を明確にするために、被験者のグループは3ヶ月間、1日当たり少なくとも400mgを提供した。勧告を超えるそのような倍数があっても、高血尿的症の陰性症状は固定されていなかった。

受付の指示

プロピオニックス

リボフラビンの調製物の目的は、いくつかの疾患の下でお勧めします。

血球目 - 夕方と夜間のビジョンが邪魔されている病理学。ビタミンB2はレチノールと共に処方される。

  • 様々な起源の結膜炎 - 眼科用強膜が炎症を起こした状態。 IRITは虹彩の炎症を伴って流れる眼科的疾患です。

  • 病因にかかわらず角膜(角膜炎)の炎症。 湿疹 - 皮膚病は、発疹、肌の燃焼感が特徴付けられています。

  • 肝炎、他の肝臓病理学。 消化障害で漏れる疾患 ヘモグロビンレベルに急激な低下がある貧血を行う。このメカニズムは、身体による鉄の摂取、吸引および除去の違反に関連しています。

  • 放射疾患は、放射線への長期暴露で発生する危険な状態です。 ビタミンB2の分析

リボフラビンのレベルへの降伏については、最小限の調製が必要です。生体材料を服用する前に8時間の食べ物を使用することは禁止されています。非炭酸水を飲むことを許可されています。喫煙者は分析の少なくとも30分前にタバコを控えるべきです。

研究のために静脈の血液を取ります。平均して、健康な人の体内のリボフラビンのレベルは約137~370μg/ lです。

いくつかの薬理学的調製物は血液中の血液指標に影響を与えます。エタノール、バルビツレート、甲状腺ホルモン、三環式基の抗うつ薬、管状分泌を遮断する結合剤は、リボフラビンのレベルを著しく減少させる。プロベネシド、抗状物は、血流中の結腸からB2の吸収を活性化することができる。

  • 分析に合格できますか?
  • 診療所に実験室の診断がある場合は、血球をいずれにせよRiboflavinレベルまで探索します。平均して、調査の価格は約2000ルーブルです。
  • 錠剤中のビタミンB2薬の名称
  • ビタミンB2の外来または家畜を購入するために、レシピは薬局には必要ありません。証言によっては、錠剤または注射液を購入することができます。すぐに、リボフラビンの準備の費用はすべてのために利用可能であることに注意してください。
  • Riboflavinの最も人気のあるカウンターパートは次のとおりです。
  • ビタミンB 2 - ポーランドの3 mg No. 30「テバクチ」の錠剤。
  • リボフラビン - LLCボリソフ植物、ベラルーシ5mgの錠剤。
  • DopperkelsアクティブL-カルニチン+ビタミンB2 - 脂肪錠。

100個の米国の生産で50mgの錠剤のビタミンB2 - 錠剤。

Natures Bounty - 100mgのリボフラビン、100個のボトルを含む錠剤。

リボフラビン - モノヌクレオチド - 注射用1%溶液、アンプル1mlのPharmstandart-Ufavita、生産ロシア。

リボフラビンを食べ物に保存する方法は?

任意の水溶性ビタミンのようなリボフラビンは、迅速かつ同じ容易さで吸収される。熱処理による調理は、B2が完全に破壊されているという事実につながります。

製品内のリボフラビンの最大濃度を維持するためには、いくつかの規則に準拠することが重要です。

冷凍製品はすぐに沸騰水に入れる必要があります。凍った肉、魚は箔に包まれてオーブンの霜取りにすることができます。凍った果物を室温で解凍するための野菜を残さないのではない。この場合、リボフラビンは酸素の影響から破壊されます。

乳製品、肉、魚は光の中に残っていません。太陽の光線はビタミンの急速な劣化を引き起こし、製品の影響をもたらします。

リボフラビンが存在する、沸騰させないでくださいが、新鮮なものを使用してください。

肉、魚、野菜の料理の間にふた付き。これは酸素との製品の最小接触に必要です。

製品にビタミンB2を節約したい場合は、浸漬してマリネを科すことを拒否する必要があります。攻撃的な酢酸および塩漬けマリネはリボフラビンの破壊に寄与する。

もちろん、毎日の食事療法は熱処理製品なしでは不可能です。したがって、生物を確実にするために、十分な量のリボフラビンが乳製品、ドライフルーツを系統的に使用する必要があります。

柔らかいカードはビタミンB2を含んでいます。これは製品中の血清の大きな残渣によって説明されます。

昼間の間にガラス製のミルクをテーブルの上のガラス製品に残すと、2時間でリボフラビンの損失は50%になります。

調理製品中は、常に皿を蓋で覆います。酸素との相互作用から、ほとんどのビタミンは破壊されます。それはリボフラビン製品および他のグループのビタミンから洗い流されるので、エンドウ豆が準備された水を排出しないでください。

野菜や果物を大量の水に洗うと、それらに含まれるリボフラビンの一部の損失が発生します。冷蔵庫に保管したときに、有用な物質の日の約1%が破壊されます。

食べ物は暗い場所に保管されるべきです、長い間去らないでください。それらを熱処理することなく、すべての新鮮な野菜や果物を最大限に食べてください。ビタミンの最小の喪失は二重ボイラーでの調理に寄与する。

可能な害と注意

リボフラビン受信の背景に対する副作用はまれです。アレルギー患者では、アレルギー反応の兆候がいくつか観察されます - かゆみ、引き裂き、鼻水、発疹。非常にめったに患者は、ハエのビジョン、オブジェクトの輪郭のぼやけ、霧のぼやけからの否定的な症状を注意してください。非常に頻繁に、ビタミンB 2の使用は明るい黄色の尿の放出を伴う。これは、腎臓を通してリボフラビン交換製品の排泄の強化によるものです。

ビタミンB2欠乏症の発症可能性が高い人のグループが確認されています。

ベジタリアンアスリート。

アメリカのスポーツ医師とカナダの栄養士は、素晴らしい運動選手が副粘性分腫性B2の発症に傾いているという事実に注意を払う。スポーツ負荷はリボフラビーナの体の必要性を高め、菜食主義者は彼らの食事療法から動物製品を除外し、それはかなりの量の肉、牛乳、チーズ、卵、ヨーグルトに集中しています。スポーツ医師の協会は、ベジタリアンダイエットを保持している選手たちがリボフラビン添加物の受容に関する栄養士に相談すると主張します。

妊娠中の、看護婦人と子供たち

。妊娠中の女性、妊娠中の女性は、食事療法の中で、肉屋や酪農家が菜食主義者ではなく、リボフラビン欠乏症の発症に敏感です。ベアリングと母乳育児の間、それは開発、子供の健康、そして母親自体の状態に悪影響を及ぼす可能性があります。リボフラビンのレベルが不十分では、妊娠中の女性の可能性が高まります。胎児のために、ビタミンB2欠乏症は先天性心臓病の発症を脅かしています。

菜食主義者

そして小さな牛乳を消費する人々。

乳製品と肉はリボフラビンの生物を提供する主な製品です。乳製品や菜食主義を拒否する人々は、スレーラベラビンの非排出の発症をもっと受けやすい。

Brown-Valetto-Van Lera症候群を持つ人々。

小児期に発症する希少な神経疾患は、難聴、狂気の麻痺、呼吸器症状を引き起こします。病理学は、リボフラビン腸担体のコード化に関与するSLC52A3遺伝子と突然変異をもたらす。これらの患者のために、ビタミンB2添加剤の使用は治療の基本的な方向の一つである。

別に、ビタミンB2は非常にめったに話さず、6つの異なるビタミンといくつかのビタミン様物質を含むグループ全体Bを覚えています。

それにもかかわらず、ビタミンB2、またはリボフラビンは別の言葉に値する。それは神経系、代謝、有害化合物の中和、そして本格的な存在に必要な他の本質的なプロセスの実装の作業に欠かせない参加者です。

人は食品の一部としてビタミンB2を獲得し、食事療法の不十分な含有量で、またはそれを必要としていることで、その含有量と共に生物学的に活性な複合体を服用することが可能である。

製品中のビタミンB2含有量(100g)

2.8-4.6 mg肝臓

腎臓3.5 mg

酵母2-4 mg

アーモンド0.8 mg チーズ0.6 mg .

ココア0.45 mg

カッテージチーズ0.3 mg

日付0.1 mg

Iodpropionix

ビタミンB2は何ですか?

ビタミンB2は、フラビンと呼ばれる化学物質の群に関連する水溶性化合物である。フラビンは、体内で保護的で創造的な役割を果たす様々なレドックス反応に関与しています。 ビタミンB2に富んだ食べ物 ビタミンB2は野菜および動物の製品から入手することができる。より豊かなのは肝臓と腎臓です。より少ない程度で、リボフラビンは酵母中に存在する。野菜製品から、野菜、穀物、ナッツが豊富です。 ビタミンB2の毎日の必要性 2男性では、このビタミンの必要性は約1.6~1.8 mgであり、女性はわずかに小さい、1.2~1.4 mg。 ビタミンB2の必要性を高めます 男性の中では、より多くのビタミンB2が専門的にまたは単にスポーツに緊密に従事している人々に必要とされており、筋肉の成長を増加させるためにもタンパク質食品の量を増加させることが必要です。食事中のタンパク質のさらなる存在は、入ってくるビタミンB2の投与量を増加させる必要性を生み出す。

女性では、子供が子供や母乳育児を期待している場合、食品の組成におけるビタミンB2の存在を増やす必要があります。 - C17。 Htw N4O6

マイクロ要素組成物バイオフィドバクテリア

どちらの男女の人がロボフラビンの栄養によって必要とされていますが、彼らがしばしばストレスを移し、貧血、消化器官の病気に苦しんでいます。

食品のビタミンB2を習得する

ビタミンB2は食品からよく吸収されていますが、彼はいくつかの特徴を持っています。野菜からは、その前に熱処理にさらされている場合、それは良く吸収されます。

食品添加物の形でビタミンB2を使用し始めることを決定した人は、覚えておくべきです。リボフラビンは、胃腸管に十分な食物があるときによく吸収されています。空腹時にカプセルや錠剤を取ると、ビタミンが悪いです。

同様に、人が厳格な食事療法に座って少しずつ食べて、リボフラビンの消化率を低下させる。 ビタミンB2の生物学的役割 体内では、ビタミンB2の機能は以下の通りです。 •血液形成に参加し、効果を強化し、ビタミンB6と鉄の吸収を改善し、血液成分の形成も積極的に実装します。

•体のエネルギー資源を補充するのに役立ちます - ATP分子の形成 •多数の重要なホルモンの形成をサポート

•ビジョンの臓器の作品に参加し、暗闇への適応を高め、過剰な日射からの保護、視力を改善します

•妊娠中の女性は胚の通常の発達に貢献し、幼児は成長と開発プロセスを促進します。 •マクロ栄養素の消化を担うため、主に大分子の分割をより小さく調整する。   •神経系を改善します •肌や髪の状態には、ビタミンB2の通常の流れが必要です

  • •免疫強化、異なる疾患下での保護抗体の発症に貢献する
  • •甲状腺の機能を改善します

•組織内のガス交換を改善します。 ビタミンB2の欠如の兆候

リボフラビンの不利な点とビタミンB2の追加用途の必要性は、ただ人を見ている場合は、設置が簡単です。このビタミンの不足のための最初のことは外部変化を示しています:

•剥がれや亀裂が唇に発生します

•口の角の音が形成されている

•発赤に可能です

0.4。

•肌の剥がれや頭部の天然の折り目の領域(鼻、耳など)の鱗の形成に顕著です。

0.5

外観にすでに接続されているより深刻な障害が表示されることがありますが、健康。それ:

•白内障、角膜、角膜炎などの血管のラキャスリング

•弱さ、筋肉の痛み

マロクロビア

神経炎、ニューロパチー。

0.9

過剰なビタミンB2の徴候

ビタミンB2は筋肉や肝臓に限られていますが、それは高血管増殖症を達成すると考えられています。体が十分なリボフラビンを有する場合、そしてそのさらなる領収書が必要とされる場合、その後、ビタミンB 2の投与量は消化されない。

ビタミンB2製品の含有量に影響を与える要因

興味深い事実:調理するとき、高温が依然として影響を受けているときには、ビタミンB2の少数だけが破壊されることがあります。同時に、直射日光にさらされると、リボフラビンが破壊されます。これは、調理されたビタミンB2の皿に十分なことを意味しますが、長期保管を避けることをお勧めします。

ビタミンB2の欠乏が起こる理由

少量のリボフラビンでは、ヒト腸の微芽球体によって産生されているので、その欠如の前提条件は胃菌症の存在下で作成され得る。

物質の完全な吸収は、健康な胃粘膜または腸粘膜でのみ可能です。ビタミン欠乏症は様々な消化疾患で起こり得る。

栄養中のタンパク質の過剰存在下で、体は能動的にリボフラビンを支出している。その結果、たくさんのタンパク質、ダイエットに動物食品がある場合は、亜尿ビタミノーシスB 2の発症の危険性があります。

ビタミンの欠如は長期の疾患を伴って発症し、それらはその内部埋蔵量を枯渇させる。

最後に、リボフラビン欠乏症は、いくつかの心理性剤やホウ酸などのいくつかの薬物の使用時に起こる。

ビタミンB2:価格と売り出し

最後に、リボフラビン欠乏症は、いくつかの心理性剤やホウ酸などのいくつかの薬物の使用時に起こる。

健康を高めることにした場合は、おそらくビタミンB2を服用する必要があります。それは食品から入手することができ、そして明確な不利な点で、または副膜症の予防のために、ビタミン錯体の組成物にも適用することが推奨される。

私たちのサイトでは、「クリーン」形式で、または他の有用な微量栄養素と組み合わせてビタミンB2を購入することができます。私たちはさまざまな製造業者からのビタミン、そして様々な価格カテゴリーで幅広い薬を持っています。

物質の完全な吸収は、健康な胃粘膜または腸粘膜でのみ可能です。ビタミン欠乏症は様々な消化疾患で起こり得る。

栄養中のタンパク質の過剰存在下で、体は能動的にリボフラビンを支出している。その結果、たくさんのタンパク質、ダイエットに動物食品がある場合は、亜尿ビタミノーシスB 2の発症の危険性があります。

ビタミンの欠如は長期の疾患を伴って発症し、それらはその内部埋蔵量を枯渇させる。

栄養中のタンパク質の過剰存在下で、体は能動的にリボフラビンを支出している。その結果、たくさんのタンパク質、ダイエットに動物食品がある場合は、亜尿ビタミノーシスB 2の発症の危険性があります。

ビタミンB2:価格と売り出し

1,3。

お気に入りの薬を購入するには、それをバスケットに加えたり、電話で私たちに電話してください。

栄養中のタンパク質の過剰存在下で、体は能動的にリボフラビンを支出している。その結果、たくさんのタンパク質、ダイエットに動物食品がある場合は、亜尿ビタミノーシスB 2の発症の危険性があります。

また、当サイトでは、Badovやビタミンの受信に栄養生物学者の無料の相談を受けることができます。

最後に、リボフラビン欠乏症は、いくつかの心理性剤やホウ酸などのいくつかの薬物の使用時に起こる。

地域では無料の番号があります

8(800)707-93-45

グループビタミンを含む製品のカタログ 2ビタミンB2(リボフラビン)

リボフラビン(ビタミンB2)

化学的および物理的性質 2ビタミンB2。

(その他の名前:リボフラビン、ラコフラビン、ビタミンG)

- 水溶性ビタミンB.

化学的に純粋なビタミンB2調製物は、弱い臭いがあり、わずかに苦味のある結晶性のオレンジ - 黄色の粉末である。ビタミンB.

0.25。

派生物を表します

イソラクザナ

糖アルコール - D-リビトールに関連しています。

イソラクザナ

化学式ビタミンB2

0.25。

ビタミンB2は、約1:800の割合で水に溶解していない(27.5℃で0.12mg / ml)。アセトン、ジエチルエーテル、クロロホルム、ベンゼン中、脂肪およびエタノールには実質的に可溶性ではないが、アルコールには十分に溶けない。リボフラビナ溶液は緑色がかった黄色の液体の形態を有し、紫外線は鮮やかな黄緑色の蛍光を有する。長い紫外線照射の影響下で、リボフラビンは生物学的活性を持たない化合物に変わります。リボフラビンは、光から保護された場所に保存する必要があります。ビタミンB2はアルカリ溶液中で、特に加熱されたが水性酸性溶液中で安定である。

0.15.

ビタミンB2は1879年に最初に発酵源血清から単離された。 1935年にP.カーメーターとR.くんによって合成されました。産業において、リボフラビンは、例えば、例えばEremothecium ashbyi茸の、または遺伝的に変化した枯草菌細菌を使用して、3,4-ジメチルアニリンおよびリボースまたは微生物学的に化学合成によって得られる。

それは容易に吸収され、そしてグループBのすべてのビタミン、リボフラビンは体内に蓄積しない。したがって、あなたはビタミンB2を含む定期的に製品が必要です。少量では、それは腸管微生物とを合成することもできる。

肝ふくら

ビタミンB2に関する一般情報

リボフラビン

、 としても知られている

ビタミンB2。

0.8。

●着色された着色されたマイクロエレメント、人間の健康を維持する上で重要な役割を果たしています。それはFAD補因子(フラビネヌドリインドヌクレオチド)およびFMN(フラビンヌクレオチド)の中心的成分であり、したがってすべてのフラボ蛋白タンパク質に必要とされる。したがって、ビタミンB2は様々な細胞プロセスを実施するために重要である。それはエネルギー代謝、ならびに脂肪、ケトン体、炭水化物およびタンパク質の代謝において重要な役割を果たす。牛乳、チーズ、緑豊かな野菜、肝臓、腎臓、マメ科植物、酵母、きのこ、アーモンドはビタミンB2の優れた源ですが、光の効果はリボフラビンを破壊します。 「リボフラビン」という名前は、「リボース」(砂糖、その復元型、リボン、その構造の一部)およびフラビン、環状部品(ラテンフラバスから、黄色)に由来する。 ")。代謝が酸化された形態と共に見られる回復された形態は無色である。リボフラビンはビタミンとして知られており、それはオレンジ色の固体のB-ビタミン薬、ビタミン添加剤の黄色の色、そして尿の様々な蛍光黄色が高用量でビタミン調製物を受けている尿の異常な蛍光黄色色を与える。リボフラビンは、オレンジ色の食品添加物として使用することができ、そのため、ヨーロッパではE101数を持っています。

0,3。

リボフラビンは治療に使用されます

低症とアビタミノ症B2、天然物生、結膜炎、角質膜炎、イリタ、角膜潰瘍、白内障、長さの創傷および潰瘍、全栄養障害、放射病、腹痛、腸内機能障害、肝炎、肝硬変、インフルエンザ、湿疹、角の口内炎(Zapay)、栄養炎、神経診断膜炎、脂漏、赤きニキビ、候補、低栄養、貧血、白血病。

毎日のビタミンB2消費

ビタミンB2における生理学的ニーズ

による 0.35

落花生

MR 2.3.1.2432-08の方法論的推奨事項

ロシア連邦の人口の様々なグループに対するエネルギーおよび食品物質の生理学的ニーズの規範について

成人の生理学的必要性 - 1.8 mg /日。

子供のための生理学的必要性 - 0.4~1.8 mg /日。

MR 2.3.1.2432-08の方法論的推奨事項

表1.年齢に応じたビタミンB2の消費量の推奨日数(M

d):

年齢

イソラクザナ

ビタミンB2の毎日の必要性、(MG)

胸の子供たち

0 - 3ヶ月

4 - 6ヶ月。

7 - 12ヶ月。

0.15.

ほうれん草

イソラクザナ

0,6 成人の生理学的必要性 - 1.8 mg /日。

子供達

1年から11年まで 213

3 - 7

  1. 1.0
  2. 7 - 11。
  3. 1,2
  4. 男性
  5. (男の子、若い男性)
  6. 11 - 14。
  7. 1.5
  8. 14 - 18。
  9. 1,8。
  10. > 18。
  11. 女性
  12. (女の子、女の子)
  13. 妊娠している
  14. 看護

ビタミンB 2の供給源

  1. しかしながら、合成されたリボフラビンは設置されていない人の厚い腸に吸収され得るので、腸内細菌はビタミンB2を合成する。したがって、得られたビタミンB2の量を評価するとき、それらが使用された場合には食品中および調製物中の含有量のみ。ビタミンB2は、主に乳製品(より多くの発酵製品)、ならびにいくつかの植物製品に主に含まれています。特にベーカリーとビール酵母と動物の内臓内のそれの多くのもの(表1)。リボフラビンは紫外線の影響下で破壊され、透明なボトルで販売されている牛乳は、不透明な容器の牛乳よりも少ないリボフラビンを含む可能性があります。
  2. 表2.ビタミン含有量In.
  3. 食品中
  4. 動物起源のための野菜製品
  5. ビタミンBの数
  6. 生成物100g当たりのmg中
  7. チーズ
  8. 0.40.

肉細部バラン

ミートニービーフ

0.20. 肉の細い豚肉

ハム

牛乳全体

雄牛の肝臓

2.00

3.50

酵母ベーカリー乾燥 6.00。

牛の心 牛の脳 酵母ビール乾燥

4.00。

2.5

0.50 レンチル 0.30

大豆(豆)

小麦粉2年生 0,2

  1. ライ麦小麦粉
  2. 壁紙小麦粉からのパンライ麦
  3. 0.18。
  4. トウモロコシ(穀物)
  5. 0.17
  6. グリーンピース
  7. きのこ
  8. ビタミンB2は体内で機能します
  9. リボフラビンは、人間の健康を維持する上で重要な役割を果たす生物学的に活性な物質です。これは、多くの生化学的プロセスの一貫性である最も重要な水溶性ビタミンの1つです。ビタミンB.
  10. ビタミン成長と呼ばれることもありません - 食品中のそれがない場合、子供たちの成長と発展の遅れがあります。しかし、これはグループVのすべてのビタミンにも当てはまります。
  11. 体内のビタミンB2の最も重要な機能:
  12. 炭水化物、タンパク質および脂肪交換に参加する。
  13. グリコーゲンの合成に参加する。それは赤血球の寿命を延ばし、そして葉酸(ビタミンB9)と一緒に骨髄内の新しい血球を作り出す過程に関与し、エリスロポエチン(血液形成の主な刺激因子)の合成を促進します。
  14. それは新しい赤血球を作り出すのに必要な鉄を同化させるのを助け、そしてビタミンB1と共にこの微量元素のレベルを血液中のレベルを維持するのに役立ちます。
  15. 体の免疫と保護メカニズムを強化します。
  16. 神経系の仕事において重要な役割を果たす、それはアルツハイマー病、てんかん、そして不安の増加を含むその疾患の治療に役立ちます。
  17. 我々は、例えばピリドキシン(ビタミンB6)、葉酸(ビタミン太陽)およびフィラキノン(ビタミンK)を活性化する必要がある。
  18. 我々は、口腔および腸の粘膜の正常な状態を維持することが必要である。
  19. 甲状腺の機能を調整します。
  20. 通常の光と色の視力を提供し、眼の疲労を減らし、紫外線の過度の影響から網膜を保護し、暗黒視力をもたらし、白内障の予防に大きな役割を果たします。
  21. ニキビの発疹、皮膚炎、関節炎および分野を防ぐのに役立ちます。
  22. 癒しの損傷を受けた組織を促進します。
  23. 健康と美容肌には健康的な爪や髪を保ちます。
  24. 呼吸細胞とその成長の必要性。
  25. 毒素の軽量および気道への影響を減らす。
  26. 私たちの体のビタミンB2を減少させる要因:
  27. 精神的または身体的なストレス。
  28. 大きな物理的な努力
  29. 強い熱や寒さもリボフラビナの体の必要性を向上させます。
  30. 口腔避妊薬の受信
  31. 精神科で使用される医薬品。
  32. ホウ酸は400以上の世帯を超える手段(例えば、洗浄粉末)に含まれていた。
  33. 反対に、甲状腺の機能の増加が不十分です。
  34. 体系的なアルコールの消費量
  35. ビタミンB2欠乏症(Arriboflavorno)
  36. ビタミンB2の欠如から生じるアビタミノ症は矢状障害と呼ばれます。食物の食事中のビタミンB2のほぼ完全に完全に完全に完全に完全に完全にない後に、矢視障害の徴候が現れます。
  37. 健康な人々リボフラビンは常に尿を排泄します
  38. したがって、消費不足の赤字はかなり頻繁に見つかりました。しかしながら、リボフラビン欠乏症は常に他のビタミンの欠損を伴う。リボフラビナ欠乏症は、初代(毎日の食事療法でビタミンの欠如を伴う)、または二次的な(腸の吸引プロセスの障害のために消費されるビタミンを使用することができない、または体からのビタミン排泄の増加)である。ビタミンB2の一時的な欠乏症があり得、それはしばしば応力中に起こる。
  39. リボフラビン欠乏症の発生は、その消費量の急激な減少(牛乳および乳製品、卵、肉製品)およびタンパク質、特に動物起源(タンパク質の欠如を有する)の減少と関連している。このビタミンの体の喪失を増加させます。

Новости

Добавить комментарий