あなた自身の手を持つ新生児のための抽出物のための封筒

オプション1:エキスの封筒ブランケット

病院からの抽出物のための優れたオプションは封筒の毛布です。続いて、ベビーベットまたはベビーカーのブランケットとして使用することができます。

そのような封筒を縫うことが必要になるには:2種類の綿織物、シンセプス(シンセトンの密度が封筒が縫い付けられた季節に依存する)、レース。シンテネットボードの代わりに、Alpolaruxまたはシートホロフィバーも適しています。

ファブリックやシンセプスから、正方形、100×100 00cm。

まず、エンベロープの前面とシンセプスの布の正方形を取り、ピンで固定します。

それから私たちはタイプライターに数行を斜めに、またはいくつかの描画の形で費やして、ファブリックとシンセプスを一緒に接続します。

写真のように、この四角い縫いレースの端に。

次に、布​​の顔面の2番目の大きさを互いに互いに縫い合わせ、すべての層を縫い付け、すべての層をステッチし、すべての層(組織、レース、布、合成)を縫い合わせてください。

この穴を通して、前面の封筒ブランケットを回します。

手動で穴を開けた。

病院からの抽出物上の新生児のための毛布封筒がわかりました。

ゴムバンドのこのようなバンタムをここに縫うことができます(マスタークラスは2~3日以内の次の記事になります)。

男の子のためにあなたはレースなしで封筒を縫うことができます。バント私はホロフィーバーなしでステッチし、蝶ネクタイの種類に。

そのような毛布封筒では、あなたの赤ちゃんは穏やかに、暖かく居心地の良いです。封筒トランスを縫う方法リンクを参照してください。

オプション2:新生児のための夏の柔らかい格子縞の封筒

病院と夏の夏の声明のために、赤ちゃんと散歩して、軽量で柔らかい格子縞の封筒は完全に適しています。また適しています。

格子縞の封筒のための材料

格子縞の封筒のための材料

したがって、両方の種類の布地から、100×100 00 cmの正方形、角度のミステリーはパターンの助けを借りて、または提出された手段(例えば、プレート)を切り取ります。

新生児のために格子縞の封筒を縫います。

新生児のために格子縞の封筒を縫います。

新生児のための格子縞の封筒を縫います

新生児のための格子縞の封筒を縫います

布地を前面で互いに互いに貼り付け、端部をピンで固定します(針)。

新生児のための格子縞の封筒を縫います

新生児のための格子縞の封筒を縫います

バジル格子縞のエッジ

バジル格子縞のエッジ

エッジから1.5 cmの距離でタイプライターをフラッシュし、目的の15 cmを残して、それからフロント側の格子縞を回します。

エッジに格子縞をスティックします

エッジに格子縞をスティックします

少し不均等なことを残す

少し不均等なことを残す

丸みを帯びた角の場所では、私たちは少し切っています(それで、私が正面に格子縞を倒すと、すべてがローバーやきちんと)。

カットエッジ

カットエッジ

正面に格子縞を回して、私たちはそれを回した穴を縫います。その後、前面で、私たちはプレート全体を縁に2~3cmの距離で過ごします。

子供の格子縞の封筒を縫う

子供の格子縞の封筒を縫う

子供の格子縞の封筒を縫う

子供の格子縞の封筒を縫う

私は新生児のためにこの格子縞を得ました。フォールサイズ95x95 cm。

新生児のための子供の格子縞

新生児のための子供の格子縞

新生児のための夏の格子縞の封筒

新生児のための夏の格子縞の封筒

新生児のための夏の格子縞の封筒

新生児のための夏の格子縞の封筒

封筒トランスを縫う方法リンクを見てください。

オプション3:寒い/春の新生児のための暖かい封筒

私たちは私たちの家族の追加を待っています、そして、私は新生児の抽出物に暖かい秋の封筒を縫うことにしました。この封筒を縫うことは簡単で、あなたは布から望ましい形状を切るだけで、側面に雷を縫い、フードを作ります。カラフルな色を選択することによって、あなたはまだいくつかの夕方のためにそのような封筒を縫うことができます。

新生児のための抽出物の封筒

新生児のための抽出物の封筒

そのような封筒の製造のために必要とされます:最上層の布(私はマントを使いました、それは吹かない)、シンセプス(断熱材)、内層のための暖かい布地(私はweloft、非常に柔らかくそして楽しいです)タッチに、2ジッパー50~60長いcm、マジック。布は1.5 mの幅で0.5 mを購入した。

3つの層全てのもののうち、このパターンの同じ詳細を切り取ることができます。上部の側面を切り取ることはできません(約40×70(75)cmのエンベロープが表示されます)。

新生児のための封筒のパターン

新生児のための封筒のパターン

布を順番に決定します(真ん中の絶縁性)。

エンベロープ用のファブリックレイヤー

エンベロープ用のファブリックレイヤー

エッジでは、断熱材の層とクローク組織を一緒に横断します(ジッパーを縫うのが便利です)。

断熱材を縫い合わせて縫製布

断熱材を縫い合わせて縫製布

次に、内層と外層との間にジッパーを縫い、エッジを内側に曲げます。

抽出物に封筒を縫います。ジッパーを縫います

抽出物に封筒を縫います。ジッパーを縫います

抽出のための封筒で縫い合わされたジップ

抽出のための封筒で縫い合わされたジップ

それはレインカットと締め付けられた形のように見えます。

新生児のための抽出物の封筒を縫う

新生児のための抽出物の封筒を縫う

新生児のための抽出物の封筒を縫う

新生児のための抽出物の封筒を縫う

私たちは側面に残りの布を縫い、端を打ちます。フードを縫い、トライアングリの端(最初のもの、そして他の層)の端部を曲げて、フードの結果の上隅を切り取ることができます。収集されたフォームでは、私たちの封筒はこのように見えます。

秋/冬の新生児のための抽出物の封筒

秋/冬の新生児のための抽出物の封筒

Lightningのロックは、このように見えます。

秋/冬の新生児のための抽出物の封筒

秋/冬の新生児のための抽出物の封筒

今、あなたはわずかに私たちの封筒を強化することができます。適切な場所にベルクロを送ってください。

エキスの封筒を縫います

エキスの封筒を縫います

エキスの封筒を縫います

エキスの封筒を縫います

あなたは締め付けロープでフードを作ることができます、それは風から赤ちゃんを守るのが良いでしょう。私はロープ自体を結び付けましたが、あなたはレースや他のロープを使うことができます。

エキスの封筒を縫います

エキスの封筒を縫います

私は私の赤ちゃんのための抽出物のためのそのような暖かい秋の封筒をここにいました。)

新生児のための抽出物の封筒

新生児のための抽出物の封筒

もっと読む

今日、店舗は新生児を抽出するための幅広い商品を持っていますが、これにもかかわらず、封筒はより多くの人気があります。その単純さのために、封筒は非常に便利で、子供の快適さとそれが必要な必要な熱を提供します。

私たちは普遍的な封筒を縫います、それは男の子と女の子の両方に最適です。

だから、私たちは必要になります。

  • 2カット100×100布地(私の場合は、当社の製品に優しさと快適さを加える白い両面フリースと組み合わせた非常に美しいターコイズブレック州になるでしょう)。
  • ユニバーサルフィラー「シングリテポンミシン」200g / m2(キャンバス層の厚さは約1.5~2 cm)。
  • ジッパー90 cm。
  • 4ボタン
  • ピン、スレッド、針、ミシン、長い線。

私たちは子供のための抽出物のための封筒を縫う、写真№1

手順。

  1. 布地と充填剤の2つのカットの写真のような形でパターンを作ります(縫い目の手当を忘れないでください)。

赤ちゃんのための抽出物のための封筒を縫う、写真№2

2.最初にフリースとフィラーの層を縫います。

我々は充填剤を充填し、シンセトンが内側に固定され、降りなかったように縦シームを使います。写真の中で出現するはずです。

私たちは赤ちゃんのための排出にコンバーターを縫う、写真番号3

3.次のステップは、コンバージョンの内側にジッパーを縫うことです。

r.S。:フラックス層上に最初にジッパーを縫うことをお勧めします、そしてそれから換算の顔側...とても便利です。

赤ちゃんの抽出物のためのコンバーター、写真番号4を縫う

子供のための抽出物のための封筒を縫う、写真番号5

4.次に、2つの側面を縫い付け、開口穴が約15~20 cmの部分に出発して製品がわかります。

フードの側面には、ボタンの下に2つのヒンジを縫います(私は狭いサテンのリボンを使いましたが、すでに服装の裁量にあります、あなたはループなしですることができます、そしてただのパンチループです)。

赤ちゃんのための抽出物のためのコンバーターを縫う、写真番号6

当社のコンバータが回転する穴、私は隠された縫い目で手動で発射されました。

赤ちゃんの抽出物、写真番号7のためのコンバーターを縫う

だから、私たちは子供のための非常に暖かく、ミリモニー、美しく、非常に居心地の良いコンバーターです。

最後のストロークは残った。

私たちの将来のママがまだ性別を知らないように、私は2種類のアクセサリーを準備しました、そして私の意見では、これはこの場合に優れた解決策です!

子供のための抽出物のための封筒を縫う、写真番号8

蝶と弓がピンに取り付けられています。それは男の子や女の子のための封筒を判明しています:)

封筒 - 女の子のための行を持つ毛布。

Шьем конвертик на выписку для малыша, фото № 10

新生児のために美しく便利な封筒を縫いたいですか?あなたは記事からアイデアを使うことができます。

封筒、実際には、新生児の最初の衣服。その中で、十字軍は病院から取られます、彼らは最初の散歩につながるでしょう。繭のように発信者を包むと、封筒はおなかの中でまだ母親にいたときに子供の中にいたのと同様に、快適さを生み出します。

新生児のための既製の封筒があるという事実にもかかわらず、ますます多くのお母さんが彼ら自身の手でこの製品を縫うことを決定し、彼らは引き起こしました。パターンやステップバイステップのマスタークラスのおかげで、夏と冬の封筒は、以前に縫製に取り組んでいなかったという女性を手に入れるでしょう。

あなた自身の手に封筒を正しく縫う方法は?抽出物の封筒の大きさは何ですか?

赤ちゃんのために封筒を正しく縫うために、それはちょうど輝くように見えたばかりです。それらは次のとおりです。

  1. 縫製封筒の場合、天然の低刺激性材料のみが適しています。また、それらは有害物質に放出されるべきではありません。
  2. 材料はシーズンと一致しなければなりません。夏、シルク、レース、もちろんスーツで抽出が行われる場合。しかし、寒い季節のために、寒さ、風、降水量、その他のような悪者の環境条件から赤ちゃんを保護することができる布を選ぶ価値があります。
  3. エンベロープは対応するサイズでなければなりません。その中で、子供は快適に感じるはずですが、フラッシュではない
  4. 封筒シームは慎重に処理されなければなりません
  5. リボン、リボン、フリンジ、その他の装飾的な要素は子供の不快感や窒息の危険性を生み出すべきではありません
  6. 封筒が抽出するように設計されている場合は、エレガントになる必要があります
あなたはあなたのオリジナル、美しく、快適で安全な封筒を新生児の抽出物に縫うことができます。
あなたはあなたのオリジナル、美しく、快適で安全な封筒を新生児の抽出物に縫うことができます。

完成品の中には、これらすべての要件に対応するようなものがあります。さらに、既製の封筒はかなり高価であり、それらは少なくとも1日(抽出物のみ)、最大6ヶ月(それほど夏または冬の封筒)を必要とするでしょう。

したがって、多くの将来の母親にとって最良の選択肢は、封筒の独自の調整を検討しています。将来の母親の仕事の時期、特に縫製の中で経験が経験されている場合は、いくつかの質問が発生する可能性があります。例えば:

  1. 封筒の大きさは何ですか?ここですべてが簡単です - 製品は誕生から9-12ヶ月まで赤ちゃんを対象としています。完成品のサイズは長く、通常は75~100 cmの範囲で、幅85~100 cmの範囲で、折り畳まれた形で45~50cm
  2. どのような封筒を選ぶのですか?それらのものが本当にたくさんあります。夏、冬、またはユニバーサルのための封筒。封筒 - スリーブ付きのバッグと包み込み、硬い背中の封筒、毛布やジャンプスーツに変わる変圧器、その他。経験豊富な母親は、例えば診療所のように、モデルが最も快適な変圧器であると信じています。
  3. 良いパターンを取得する場所はどこですか?女性が預金した場合、彼女は自分自身を作ることができます。もう1つの選択肢は、スタジオでパターンを注文することですが、それを支払う必要があります。最も簡単な方法で最も簡単になります - インターネット上の縫製スキームをダウンロードする
封筒の大きさは、それが便利で新生児になるようにする必要があります。そして半年年の赤ちゃん。
封筒の大きさは、それが便利で新生児になるようにする必要があります。そして半年年の赤ちゃん。

重要:封筒の元のパターン以上のものを見つけることができます。しかし、将来の母親が以前に縫ったことがない場合は、彼女が彼らに対処できるのはほとんどありません。新人はより良いものを選ぶより良い選択を選んでください

あなたの手で夏の封筒封筒、スキーム

春や夏の光に登場した赤ちゃんの場合、封筒は必ずしも必要なものではありません。結局のところ、散歩で、彼は最大の薄いふるいや綿のおむつで覆われます。

しかし!夏には不幸な日々が起こることができます。そのような子供たちは、それが居心地の良い封筒で包まれているならば、より快適に感じるでしょう。

重要:両親は必ずしも保存するために夏の封筒を購入しません。しかし、あなた自身の手で製品を調整する上であなたはたくさんのお金を必要としません。したがって、将来の母親は疑いがなく仕事を始めることができない

夏の子供の変換を縫うために、あなたは体重が必要になるでしょう:

  • パターン
  • グラフ紙
  • ハサミ
  • 布とレース
  • リボン
  • 色の下のスレッド
  • ミシン
  • Pins Portnovsky

図のようにコンバータをパターンの周囲に縫うことができます。

夏の封筒のパターン。
夏の封筒のパターン。
  1. 実際のサイズではミリメートルの紙に転送されます。
  2. エンベロープの詳細は2層になります。外層はチャカルドまたはアトラス、内部綿織物です。両方の材料は135 cm x 80 cmかかります
  3. ピン、輪郭、概要、縫い目に手紙を作る紙パターンピン
  4. 空白の封筒を切ります
  5. ミシンを使用して、内部と外部の包絡線層
  6. レースはローラーによって手動で組み立てられ、エンベロープの上部にはまっています。
  7. 製品の残りの縁は重なり合って処理されます。また、リボンやレースで見ることができます
  8. リボンは封筒に縫います
夏を抽出するための集合。
夏を抽出するための集合。

重要:お母さんはもっとすることができます - 赤ちゃんの縫製は封筒だけでなく、夏に抽出するための全体のセットです - 繊細なスーツ - ボディ、薄い帽子。彼女がかぎ針編みと結び付ける方法を知っていたら

ビデオ:女の子や男の子のための新生児の抽出物の夏の封筒

あなた自身の手で抽出物に冬の封筒を縫う方法は?

冬のために、通常、両親は封筒だけでなくバッグ - フードオーバーオールとスリーブを選びます。そのような霜では、それは巧妙で暖かく、クレードルで眠るか、またはベビーカーに乗ることになるでしょう。

Выкройка зимнего конверта - мешка.
冬の封筒パターン - バッグ。

冬のための調整製品はより時間がかかります。新生児、通常3層の封筒。布地はより慎重に選ばれます。そう:

  1. 上層は暖かく、好ましくは防水および未成力であるべきです。通常は硬化した組織です。しかし時々彼らは毛皮、ツイード、デニム、本、その他
  2. 中間層は断熱材です。封筒はシープスキンに適用されます。しかし、一部の子供たちはアレルギーとこの材料にすることができます。現代の母親はシンセトン、ホロフェイバート、その他の合成フィラーを好む
  3. 最下層は、通気性、吸湿性、新植物性、必然的に天然である。通常はフリース、綿、ニットウェアです

下のパターンのように、冬の封筒を縫うための縫い供給に加えて、必要な必要があります。

  • 外部層と内層の材料、絶縁体 - 120 cm 150 cm
  • ジッパー - 雷
  • スリーブのためのガム
  • フードのためのKulisk
  • アップリケ、Willの他の装飾
  1. パターンは紙に転送されます
  2. エンベロープの詳細は全体的に遮断されます(縫い目の文字付き)
  3. 製品の茎層
  4. 小型スリーブとクロス製品
  5. スリーブはゴムバンドによって補完されます
  6. エンベロープステップのサイドシーム
  7. フードは行き、ジャンプスーツに参加しています
  8. Kuliskaのレースがフード付きスラップに挿入されています
  9. 留め具は封筒の棚まで転がっています - 雷
  10. 完成品は装飾されています
Готовый зимний конверт - мешок.
冬の封筒袋の準備ができています。

あなた自身の手で抽出物に封筒変圧器を作る方法は?パターンとサイズ

ブランケットに折り畳まれているコンバータは非常に便利で実用的です。それを使って、あなたはどこにでも赤ちゃんの眠っている場所を整理することができます。

それはそれを基本的に単純に縫う。準備する必要があります。

  1. ファブリック - シーズンに応じて2または3層。主な製品で1.1 mあたり1.1 m、ポケットの場合は30 cmの場合は正方形が必要です。
  2. ジッパージッパー。彼らは2つ必要です。 1つ目の50 cmのサイズは、エンベロープの前面を接続します。 2番目の30cmは上から縫い付けられます。ボタン付きの形で、それはフードを形成する
  3. 弾性 - 50 cm、クリッキー
  4. 装飾 - リボン、レース、オーガンザ、アップリケ、その他
Выкройка конверта - одеяла.
パターンエンベロープ - ブランケット。
  1. パターンは紙に転送され、切り取ります
  2. 封筒の詳細は再現されています - 布のすべての層からの毛布
  3. ポケットを停止します。あなたの要求で飾ることができます。ガムの下では2cmの縫い目を準備しています。ゴムバンドが行で挿入されています
  4. 毛布の層はロールされないように接続されています
  5. ポケットは毛布に加わります
  6. 封筒の棚を形成する毛布の側壁、ジッパー50 cm
  7. 毛布の上部の真ん中から縫ったジッパー30 cm
  8. 封筒の装飾 - 変圧器
Готовый конверт - одеяло.
封筒 - ブランケット。

ビデオ:新生児のための封筒変圧器

あなた自身の手に封筒を飾る方法は?

エンベロープのためのアップリケ。
エンベロープのためのアップリケ。

子供の変換の装飾のために、次のことができます。

  • 矢し。
  • サテンリボン
  • コシア北京
  • 編み物
  • ビーズ
  • アップリケ
  • 刺繍
  • その他の
女の子のための封筒のための弓。
女の子のための封筒のための弓。
男の子の封筒のための弓。
男の子の封筒のための弓。

女の子のための抽出物のための封筒それを自分でやる

新生王女の封筒は入札とエレガントです。伝統的に、彼らはピンク色になることができます。しかし、他の色を選択することができます。ここにインスピレーションのためのいくつかのアイデアがあります。

レースを持つ女の子のためのピンクの封筒。
レースを持つ女の子のためのピンクの封筒。
抽出物の穏やかな封筒。
抽出物の穏やかな封筒。
元の装飾を持つ少女のための封筒。
元の装飾を持つ少女のための封筒。

新生児王女の封筒。

新生児王女の封筒。

Конверт для девочки с мини маус.
ミニマウスを持つ女の子のための封筒。
女の子のためのミント封筒。
女の子のためのミント封筒。
使い捨て封筒パッチワーク。
使い捨て封筒パッチワーク。

あなた自身の手を持つ少年の抽出物の封筒

しかし、新生児のためのかわいいコンバーターの例。ちなみに、それらすべてが青ではないわけではありません。

男の子のための古典的な青い封筒。
男の子のための古典的な青い封筒。
自分の手を持つ少年のための暖かいウーベルブランケット。
自分の手を持つ少年のための暖かいウーベルブランケット。
小さな紳士のための封筒。
小さな紳士のための封筒。
機械で陽気な封筒。
機械で陽気な封筒。
アスタリスクのコンバータ。
アスタリスクのコンバータ。
新生児のための冬の封筒。
新生児のための冬の封筒。

あなた自身の手と抽出物上のオリジナルと美しい封筒、写真

Набор - конверт и оригинальная шапочка для новорожденного.
セットは封筒と新生児の元の帽子です。
夏の使い捨て封筒。
夏の使い捨て封筒。
Конверт - одеяло с кулиской для девочки.
封筒 - 女の子のための行を持つ毛布。
冬の封筒。
冬の封筒。
新生児の声明に関する夏の封筒。
新生児の声明に関する夏の封筒。
フリルと封筒。
フリルと封筒。
毛皮の封筒。
毛皮の封筒。
キャップ付きの封筒。
キャップ付きの封筒。

ビデオ:新生児のための封筒を縫います。講義で

ソース

出産病院から抽出物を作るためには、新生児のための衣料品を含めて、必要なものすべてを事前に準備する必要があります。あなたがあなた自身の手で抽出物のために封筒を縫うならば、あなたは自分の手で封筒を縫うならば、あなたは美しいリボンや刺繍で決心する必要はありません。さらに、毛布は将来的には有用ですが、一度に通りを歩いている可能性があります。単純なパターンとさまざまなマスタークラスのおかげで、経験がない場合でも同様の製品を縫うことが可能です。

布の選択

マタニティ病院からの抽出物の封筒 - 風と寒さからのパン粉を保護するように設計された製品。数十年前、彼らは代わりに通常の子供の毛布を使っていました。子供のための封筒を作ると、次の瞬間から廃止する必要があります。

  • 抽出物が何時に発生します。
  • ポールの赤ちゃん。

材料を選択するときに考慮される主な基準は、低アレルギー性で安全であるべきです。天然の組織を好むことが最善です。製品の裏地の材料を選択するときにこの規則に従うことが特に重要です。子供のための軽い夏の封筒は、1層または攻撃を受けています。

ほとんどの場合、以下の材料が製造に使用されます。

  • 綿織物 - アレルギーを引き起こさず、空気の循環を妨げません。
  • サテンは3つのスレッドの滑らかなキャンバスですが、強度が向上しています。
  • 計算 - 空気を通過する強い材料。
  • Poplin - Natural、しかしタッチファブリックに難しい。

あなたが望むならば、これらの材料のそれぞれを使用して、彼らは新生児のために安全でありそして保証されているので、繊細な子供の皮膚に接触するときにアレルギー反応を引き起こさないので、包絡線を縫うことができる。

夏は常に暑くないので、涼しい天候の場合には、前もって裏地を作ることをお勧めします。 ホリファンは絶縁体として最もよく使用されています。これはイソオソームの類似体です。 あなたが望むならば、あなたはbosiの2番目の層を置くことができます、それはパージを防ぐでしょう。

冬の封筒は2つの部分で構成されています - 裏地付きの外側と内側。製品の上層は暖かい密集材から縫います。以下の組織が最も適しています。

  • 豪華。
  • フリース;
  • 草;
  • 人工毛皮。

また、アトラスの外側部分を縫うために母親の中には何人かの母親が使用されています。内層のために、フランネルは安全な低アレルギー布を選ぶのが最善です。ヒーターとして、次のように推奨されます。

  • シンテポン;
  • Pooh;
  • ホロファイバー;
  • シープスキン;
  • 竹の繊維。

各材料はその利点と欠点を持っています。あなたは個々の好みと財政的能力によって生地を選ぶ必要があります。封筒にお祝いの外観を与えるために、龍樹、フリル、リボンを使ってください。また、そのような製品には特別なアクセサリーが装備されている必要があります。雷、リベット、ベルクロ。封筒を従来のサテンリボンでドラッグしたい場合。

カラーデザインに関しては、子供の封筒のための最も一般的な色合いはピンク、青、白、ライラック、ゴールデンと見なされています。最後の3つのオプションはユニバーサルです。彼らは男の子と女の子の両方に適しています。唯一のことは、コンプレックスパターンとモーリープリントを持つ生まれた生地の抽出物の封筒を縫うことをお勧めしません。

ビアツ
豪勢
ポプリン
サテン
フリース
コットン

必要なツール

それをあなた自身の手で抽出物に封筒を縫うことをより簡単にしやすくするためには、作業中に必要となるすべての機器で事前に在庫切る必要があります。夏と冬のオプションの製造には、同じツールが必要です。

  • グラフペーパー;
  • 鋭いはさみ。
  • いくつかの針。
  • 着色された頭のピン。
  • 脳卒中のためのチョーク。
  • 材料のトーンに対応するスレッド。
  • ミシン。

将来のマンマの事前にパターンを印刷することをお勧めします。これは製品に合わせて調整されます。彼らとの作業は、電子レイアウトよりもはるかに便利です。ツールに加えて、それは縫製のために材料、アクセサリー(ジッパー、ボタン、ベルクロまたはテープ)を取ります。最小限の経験で、抽出物に毛布を縫い付けます。最も簡単なオプションが選択されている場合は、作業に数時間かかります。

モデルとパターン

封筒が抽出のために異なる最初の基準は季節性です。そのような製品は夏と冬だけでなく、季節もオフです。新生児における熱調節のシステムが形成されていないことを覚えておくことが重要ですので、服を正しく選択する必要があります。また、新生児の子供の夏や冬の封筒は形が異なります。

封筒はいくつかの種です。

  1. 毛布。最も標準的なオプション。キャンバスから折りたたむのを助けるために、赤ちゃんのための暖かい封筒を得ることができ、そしてリボンと結び付けることができます。ほとんどの場合サテン製品を選ぶが、綿毛毛毛布はスライドしないので、より実用的であると考えられています。
  2. バッグ。デバイスは前のオプションと似ており、ノースリーブはありません。違いは雷が側面に縫い合わされているという事実にのみあります。封筒バッグは、冷たい風の可能性を排除するので、より実用的です。
  3. 繭。外部からフードバッグのように見えますが、ペンの場所があります。足は完全に噛まれたままです。そのような製品の利点は、新しい母親がコーナーを変換してテープを結び付ける必要がないということです。
  4. 変成器。同様の製品が視覚的に視覚的に普通のジャンプスーツのように見えます。それらが固定されている場合、それは暖かい練習性の封筒を判断する。赤ちゃんが成長するにつれて、新生児のための変圧器を上着として使用することができます。これに必要なのは、その結果、その結果、ハンドルと脚を持つモデルが表示されます。これは最も実用的な選択肢です。子供がそれをすべての季節に着ることができるでしょう。

経験がない場合、初心者の職人は、封筒の毛布や袋などの単純なモデルに滞在することをお勧めします。これらのオプションはそれぞれ普遍的で、夏と冬の放電の両方に適しています。そのような製品の寸法は互いに異なることを考慮する価値があり、子供の重量と成長に直接依存することを考える価値があります。選択を推測しないように、標準サイズのエンベロープを作ることをお勧めします - 75 x 42 cm。

最新の製造業者が製品を製造していないが、赤ちゃんの重さを考慮に入れる。条件付きでは、抽出物に3サイズの封筒があります.2.8から3.3 kg、3.5から5 kgまでの子供たちのための子供たちを対象としています。

バッグ
毛布
変成器

調整上のステップバイステップのマスタークラス

タスクに対処するためには、封筒を縫う方法を知るだけでなく、良いパターンもあります。エントリーが冬の月に起こるかどうかを覚えておくことが重要です、製品は絶縁されるべきです。クラムが5月、6月、または7月に家に帰宅すると、十分に簡単な選択肢があります。

夏の封筒の毛布

それは最小限の経験で初心者に最も適していると考えられています、縫製は数時間しかかかりません。モデルは2層の布地から嘘をつきます。屋外としてジャカードやアトラスを使用することをお勧めします。

縫製のために、このアルゴリズムの製品には2枚の布が135×80cmの布を必要とします。封筒パターンは必然的に予めミリメートル紙に伝達されなければならない。その後、縫製を開始できます。

  1. 紙のレイアウトは、ファブリックとアウトラインにピンを適用します。この場合、継ぎ目を離れる必要があります。
  2. 次にあなたは工作物を切る必要があります。
  3. 外層と内層に縫います。
  4. 今、あなたはレースから美しいフリルを作り、それらを封筒の上に縫う必要があります。
  5. 次のハンドルエッジは重なっています。あなたが望むならば、彼らはまたレースで飾ることができます。

そのままなままなのは、封筒にリボンを縫うことです。代わりに、ボタンを添付することもできます。そのようなモデルの製造は困難を引き起こさないであろう。唯一の欠点は最小限の機能です。

フード付きの冬

子供が冷たい時間に現れた場合、封筒は暖かくだけでなく、未成年であるべきです。外部素材の役割では、酔っていないことのないデニム、プラシ、またはマントを使用することができます。中間層はホロファイバーから行われます。裏地はフランネルから作られています。また、そのようなモデルの製造のために、私たちは潜在的なガム、3つのボタン、そして2つのジッパーを必要とします。封筒は次のアルゴリズムに従って縫い付けられます。

  1. 最初にパターンを印刷する必要があります。次に、それを布に適用し、必要な詳細を準備し、縫い目の引当金を残すことを忘れないでください。
  2. 現在、外層、断熱材、裏地で破断します。
  3. 次に、側面にジッパーを挿入します。
  4. 次に、一方で上部3のボタンで固定し、もう一方のゴムバンドから3ループを作ります。それらが固定されているとき、フードが形成されます。

最後に、包絡線は弓やフリルで装飾されます。それは非常に暖かく、赤ちゃんを風から保護することが保証されます。最初の数ヶ月は歩くことができます。

エレガントな装飾

装飾を選ぶときは、あなたの好みによってだけでなく、子供の性別を考慮に入れる必要があります。女の子のための封筒は、動物の花や置物を飾るのが良いです。少年のために、タイプライターや幾何学的装飾品を選択することをお勧めします。最も一般的なオプションは考慮されます。

  • 多層レースからの数字のレイアウト
  • サテンリボンからの色と弓の創造
  • ガラスまたはプラスチック製のビーズの装飾。
  • 毛皮からの装飾ポンプの固定。
  • ビーズワーク。

最上層に希望する場合は、カラーボリュメトリックアプリケーションを単に縫うことができます。 ジュエリーを取り付けるとき、子供が連絡しないような場所にそれらを持つことが重要です。 その装飾が膨大ではないことも望ましいので、封筒は動作が不快であるかもしれない。

ビデオ

Статьи

Добавить комментарий